地元韓国のアン・ビョンハンが首位発進 松山英樹は5打差15位タイ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

地元韓国のアン・ビョンハンが首位発進 松山英樹は5打差15位タイ

2019年10月17日15時36分

松山英樹は5打差15位タイで初日を終えた

松山英樹は5打差15位タイで初日を終えた(撮影:GettyImages)

<ザ・CJカップ@ナインブリッジ 初日◇17日◇ナインブリッジ(韓国)>

アジアシリーズへと突入した米国男子ツアー。その初戦となる「ザ・CJカップ@ナインブリッジ」の初日の競技が終了。日本勢唯一の出場となる松山英樹は1イーグル・3バーディ・2ボギーの「69」。3アンダー・15位タイで最初の18ホールを終えた。

石川遼、今季メジャー2勝目なるか!?リアルタイムフォト

トップに立ったのは8アンダーまで伸ばした地元韓国のアン・ビョンハン。1打差の2位にホアキン・ニーマン(チリ)、6アンダーの3位にジェイソン・デイ(オーストラリア)。5アンダーの4位タイにはハン・ジュンゴン(韓国)、ダニー・リー(ニュージーランド)、チャールズ・ハウエルIIIチャーリー・ホフマン(ともに米国)、キャメロン・スミス(オーストラリア)が続いている。

ジャスティン・トーマス(米国)は4アンダー・9位タイ。その他、フィル・ミケルソン(米国)は2アンダー・29位タイとなっている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!