“ダブルチャンス”を逃した貞方章男 「気持ちを切り替えて」日本オープンへ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

“ダブルチャンス”を逃した貞方章男 「気持ちを切り替えて」日本オープンへ

2019年10月14日21時01分

ジュニアイベントに参加した貞方章男 待たれる初優勝を狙う

 

ジュニアイベントに参加した貞方章男 待たれる初優勝を狙う(撮影:ALBA)

台風19号の影響で決勝ラウンドの2ラウンドが中止となった国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」。第2ラウンド終了後、1打差の2位タイにつけていた40歳の貞方章男は、ツアー初優勝のチャンスを逃すとともに、同大会上位3名に付与される米コク男子ツアー「ZOZO Championship」の出場権も、2位タイが4人いたことで「今季の賞金ランキング上位順」という規定によってこちらの権利も逃した。キャリアタイという好成績だったが、“残念”な気持ちを切り替えて今週の日本オープンに臨む。

猛威を振るった台風19号はテレビ塔をも傾かせた【写真】

14歳で単身渡米して腕を磨いた貞方は、2003年に米ツアーに参戦経験を持つ。08年に日本ツアーに本格参戦後、幾度となく優勝のチャンスが訪れたが、いまだに優勝カップには手が届いていない。ブリヂストンオープンは“夢の舞台”の挑戦権と初優勝というダブルのチャンスだった。

「2日目の段階で短縮競技になることは予想できていました。少しでも伸ばして上位につけたいと思っていた」。第2ラウンドは全選手中ベストスコアとなる「63」をマーク。構えを修正したことが奏功し、22パットというパッティングが牽引して思い通りに順位を上げたが、最終的には天候には勝てなかった。

「日曜日できたらなって思っていましたけど、(台風19号の被害など)仕方ない状況ですからね。やっていたら勝てたかも知れませんし、勝てなかったかも知れない。それは分かりません。ああいう(優勝の)チャンスはなかなか巡ってこないので、プレーしたかったのが正直なところ。周りからも『惜しかったね、あと1打』っていわれますが、(ZOZOは)0.1打ですよ(笑)。気持ちを切り替えて今週がんばろうっていうだけです」

週が変わった14日、日本オープンの舞台となる福岡県の古賀ゴルフ・クラブで9ホールの練習ラウンド終了後、ジャンボこと尾崎将司が相談役を務めるNPO法人「JUMBO スポーツソリューション」が主催するジュニア育成イベント「ジュニアゴルフレッスンサーキットin九州」(アコーディア・ガーデン福岡)に参加。出水田大二郎香妻陣一朗藤島豊和藤島晴雄谷口拓也とともに、ショートゲームのデモンストレーションやレッスンを行った。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!