プレーの詳細説明でも飽きさせない 『アプローチで寄せたのはどのくらい?』に対する答えが秀逸【今週のシブコ節】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

スタンレーレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2019年10月11日-10月13日、
  • 場所:東名カントリークラブ(静岡県)

プレーの詳細説明でも飽きさせない 『アプローチで寄せたのはどのくらい?』に対する答えが秀逸【今週のシブコ節】

2019年10月12日10時30分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 黄アルム -8
2 菊地絵理香 -6
  篠原まりあ -6
  武尾咲希 -6
  星川 ひなの -6
6 森田遥 -5
  イ・ボミ -5
  笠りつ子 -5
  全美貞 -5
  稲見萌寧 -5

順位の続きを見る

平謝り? 礼儀正しい渋野さんでした

平謝り? 礼儀正しい渋野さんでした(撮影:鈴木祥)

何気ない会話や質問に対する回答がウィットに富んでいて、会見を開けば日本のみならず海外記者をも爆笑させた“渋野節”。全英から帰国してからも、毎日のように新たなシブコ語録を生み出している。「スタンレーレディス」でもその“切れ味”が衰えることはない。

シブコとボミのほのぼのラウンド【写真】

細かいヤードやバーディパットの距離など、プレーの詳細を選手に確認することが多いゴルフの取材現場。『あのホールの2打目は何番アイアン?』や『バーディパットの距離は?』などの質問が飛ぶことも少なくない。

そんな答えが決まっている質問にもウィットに富んだ返しをするのがシブコ流。初日の8番ホールで3打目を打ったときのバンカーのライについて聞かれると、「ライはめっちゃ良かった。誰も入れていないんでしょうね(笑)」と追加の一言で笑いをさらう。

圧巻は18番(パー5)のアプローチの距離。ティショットを左に曲げると、フェアウェイに出そうとした2打目もラフへ。何とか3打目を残り33ヤードのフェアウェイに持って行った。そこから本人いわく「ガッツパー」を獲ったアプローチをどのくらいに寄せたかを聞かれると…。

「私の足よりちょっとでかい!(笑)」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!