ルール誤認で今田竜二、加藤あいペア最下位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > トピックス > 記事

ルール誤認で今田竜二、加藤あいペア最下位

2010年10月31日11時03分

インタビューを受ける加藤あいとクリスチャン・スレーター

 

インタビューを受ける加藤あいとクリスチャン・スレーター(撮影:福田文平)

 中国海南島で開催されている「ミッションヒルズ・スタートロフィー」の大会3日目。事件は12番で起きた。この日はプロによる個人戦とチーム戦(2人1組)の第一ラウンドが行われたのだが、今田竜二・加藤あいのペアは、今田がこの日採用されたプリファード・ライ(冬場などコース状況が著しく悪い場合、ボールが止まったところから無罰で6インチ(場合によっては1クラブ)プレース出来るというローカル・ルール)のルールを誤って解釈しており、同組でラウンドしていたダニー・リー(ペアは俳優のクリスチャン・スレーター)の指摘で発覚。

今田竜二組が大爆発“59”で団体戦V!加藤あい組も3位タイ

 結局、アテスト時に今田がボールを動かした回数をすべて申告し、13度×2打罰で26打罰を受け97で最下位に。実際は2アンダーで首位タイだったはずが、手痛いミスで大きく出遅れてしまった。今田はスコア提出後加藤あいに「すみません…」と謝りがっくりとうなだれていた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!