ソク・ジョンユルが大会コースレコードで首位発進、2位タイに奥田靖己ら3人 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

YUKO GROUP PRESENTS 第5回セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン

  • 期間:2019年09月27日-09月28日、
  • 場所:福岡セヴンヒルズゴルフ倶楽部(佐賀)

ソク・ジョンユルが大会コースレコードで首位発進、2位タイに奥田靖己ら3人

2019年09月27日18時42分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 ソク・ジョンユル -10
2 奥田靖己 -8
  金鍾徳 -8
  岡茂洋雄 -8
5 秋葉真一 -7
6 寺西明 -6
  清水洋一 -6
  T・ウィラチャン -6
  五十嵐雄二 -6
  手嶋啓二 -6

順位の続きを見る

初日10アンダーで首位に立ったソク・ジョンユル(写真・日本プロゴルフ協会提供)

初日10アンダーで首位に立ったソク・ジョンユル(写真・日本プロゴルフ協会提供)

<2019 YUKO GROUP PRESENTS第5回セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン 初日◇27日◇福岡セヴンヒルズゴルフ倶楽部(福岡県)◇6585ヤード・パー72>

シニアツアー第12戦「2019 YUKO GROUP PRESENTS第5回セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン」が、9月27日、福岡県の福岡セヴンヒルズGCを舞台に開幕した。

初日トップに立ったのは、韓国出身のソク・ジョンユル。10バーディ・ノーボギーと完璧なゴルフを見せて、大会コースレコードの10アンダーをマークした。

2打差の2位タイに、奥田靖己、金鍾徳(韓国)、岡茂洋雄。前年覇者のタワン・ウィラチャンは、6アンダーで五十嵐雄二らと並び6位タイ。シニアルーキーの塚田好宣は4アンダー・16位タイ、レギュラーツアー16勝の伊澤利光はイーブンパー・38位タイとなっている。

大会は2日間の日程で行われ、28日が最終日となる。

【関連記事】

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!