畑岡奈紗が日本人史上最速で生涯獲得1億円を突破 大西葵がシード入り目前に【女子賞金ランキング】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

畑岡奈紗が日本人史上最速で生涯獲得1億円を突破 大西葵がシード入り目前に【女子賞金ランキング】

2019年09月16日12時14分

畑岡奈紗が優勝賞金3600万円を手にした

 

畑岡奈紗が優勝賞金3600万円を手にした(撮影:鈴木祥)

今季のメジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」を終えた国内女子ツアーの最新賞金ランクが発表された。

渋野効果でギャラリー1万人超!すごい行列…【大会フォトギャラリー】

2位に8打差という圧勝で国内メジャー通算3勝目をつかんだ畑岡奈紗が、優勝賞金3600万円を獲得。今季国内での通算を約3723万円とし、ランク21位となった。またこの結果、17試合目にして日本での生涯獲得賞金1億円を突破(約1億2052万円)。これまで宮里藍(27試合目)が持っていた日本人最速記録を大きく上回る大台到達となった。

また大会を2位タイで終えた大西葵が1580万円を加算し、今季通算を約2256万円とした。この結果、賞金シード入りの目安となる、昨年の賞金ランク50位の約2222万円(大城さつき)を突破。今季は昨年より1試合多いため、多少基準が上がる可能性もあるが、ボーダーラインを上回り、自身初となるシード入りが目前に迫った。

上位陣は大きな変動はなく、ランク1位は、先週予選落ちした申ジエ(韓国、約1億1156万円)のまま。ランク2位の渋野日向子は、33位タイで大会を終え賞金124万円を獲得。今季通算額を約9203万円に伸ばしたが、目標に掲げる国内賞金1億円突破は次週以降に持ち越しとなった。3位はイ・ミニョン(韓国、約9187万円)、4位は鈴木愛(約8594万円)、5位は穴井詩(約7707万円)となっている。

おすすめコンテンツ

国内女子2020年最終戦 成績表はこちら
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 撮れたてLIVEフォトはこちら
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の撮れたてライブフォトはこちらでチェック。
JLPGA増枠QTファーストステージ B地区の成績表
国内女子ツアーの2020-21年シーズンにおける“増枠”出場者を決める予選会。そのファーストステージB地区の成績表をお届け!
JLPGA増枠QTファーストステージ A地区の成績表
2020-21年シーズンにおける“増枠”ぶんの出場者を決める予選会。そのファーストステージA地区の成績表をお届け!
石川遼らトッププロ参戦! 「ニトリ エキシビションゴルフ」の成績表
国内男子のツアー外競技「ニトリ エキシビションゴルフ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の組み合わせはこちら。
ステップ・アップ・ツアーのLIVEフォトギャラリーはこちら!
2020年ステップ最終戦「カストロールレディース」のLIVEフォトギャラリーはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!