ミス・安定感の三ヶ島かなが本領発揮 モットーは「私の見えるところに置く」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

  • 期間:2019年09月12日-09月15日、
  • 場所:チェリーヒルズゴルフクラブ(兵庫県)

ミス・安定感の三ヶ島かなが本領発揮 モットーは「私の見えるところに置く」

2019年09月13日19時58分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 畑岡奈紗 -8
2 三ヶ島かな -7
3 吉本ひかる -6
4 穴井詩 -5
  高橋彩華 -5
  金澤志奈 -5
  田中瑞希 -5
8 インビー・パーク -4
  河本結 -4
10 上田桃子 -3

順位の続きを見る

三ヶ島かな、自慢のニュードライバーで安定性アップ!

三ヶ島かな、自慢のニュードライバーで安定性アップ!(撮影:鈴木祥)

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 2日目◇13日◇チェリーヒルズゴルフクラブ◇6425ヤード・パー72>

過去3年のフェアウェイキープ率は5位、4位、5位。ミス安定感の三ヶ島かなが、6バーディ・1ボギーの「67」で回り、トータル7アンダーの2位に浮上した。上がり2ホールでは17番をボギーとしたが、「やり返してやりました」と、18番でバウンスバックのバーディ奪取。笑顔で大会を折り返した。

三ヶ島かな カメラに向かってニッコリ、パー【写真】

そうはいっても、絶好調というわけではないのが少しだけ気がかりだ。上位争いにも口をつくのは不安。連日のアンダーパーにも「なんでだろ」と首をかしげる。「いまは結果よりも自分のことをどうにかしないと」。まずは納得のスイングで納得のショットを放つことが先決という。

「技術的に模索中で…。そこと格闘中です。コースうんぬんという感じじゃないです」とするが、ティショットについては、結果的にフェアウェイキープ率は初日が14ホール中12。2日目も14ホール中13。過去のデータ通り、しっかりと深いラフを避けるマネジメントが結果にもつながった。

そんな三ヶ島のモットーは、「私の見えるところにボールを置くこと。教科書通りに打つこと」と、ホールのイラスト図でいえば、目印として描かれている落とし場所の点を結んだ目安の線どおり打つこと。ぜったいに自分の視界からボールを外さないことがスコアメイクの鉄則という。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本らが出場!「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」結果
河本結・原英莉花らが出場! 「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の結果はこちら
松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!