ジャンボ尾崎は最下位で輪厚を後に 「不十分なものだらけ」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ANAオープン

  • 期間:2019年09月12日-09月15日、
  • 場所:札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(北海道)

ジャンボ尾崎は最下位で輪厚を後に 「不十分なものだらけ」

2019年09月13日17時58分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 時松隆光 -11
2 H・リー -9
3 梁津萬 -8
  今平周吾 -8
  S・ノリス -8
  石川遼 -8
  P・カーミス -8
8 中西直人 -7
  S・ハン -7
  嘉数光倫 -7

順位の続きを見る

ジャンボ尾崎は最下位で輪厚を後にした

ジャンボ尾崎は最下位で輪厚を後にした(撮影:佐々木啓)

<ANAオープンゴルフトーナメント 2日目◇13日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(北海道)◇7063ヤード・パー72>

輪厚で歴史を作り上げてきたジャンボこと尾崎将司が、無念の最下位で輪厚での2日間を終えた。スタートから5ホールはパーを重ね、エージシュートの「72」への兆しも見えかけたが、7ボギーの「79」でフィニッシュ。トータル16オーバー・119位タイで大会を終えた。

【写真】子どもに夢を与えるジャンボ

今週は台風に見舞われた千葉の自宅の復旧作業もあって、満足に球を打てずに大会入り。「しんどかったよ。途中でやめようと思った」と、大会初優勝を挙げてから46年、今年で72歳となり、体力面でも辛い部分がある。

しかし「中日クラウンズとこことフェニックス、この3つはどうしても出ようと思っている」と強い思いが後押しして、なんとか2日間を回りきった。「不十分なものだらけだ。練習も体力も、ゴルフに向かう気持ちも。スコアまで不十分」。かつて7勝を挙げた大会での悔しい結果に視線を落とし、会場を後にした。(文・谷口愛純)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!