「ひとつでも多くバーディを」“Team DELiGHTWORKS”大岩龍一 4打差逆転めざす【ディライトワークスASPチャレンジ2日目】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > チャレンジ > 記事

チャレンジトーナメントChallenge Tournament

ディライトワークスASPチャレンジ

  • 期間:2019年09月11日-09月13日、
  • 場所:太平洋クラブ 益子PGAコース(栃木県)

「ひとつでも多くバーディを」“Team DELiGHTWORKS”大岩龍一 4打差逆転めざす【ディライトワークスASPチャレンジ2日目】

2019年09月13日08時02分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 ドンファン -11
  ハム・ジョンウ -11
3 杉山知靖 -10
4 井上信 -9
  澤崎安雄 -9
  上村竜太 -9
7 徳永圭太 -8
  金禹玄 -8
  白佳和 -8
10 飯島宏明 -7

順位の続きを見る

ホストプロの「Team DELiGHTWORKS」大岩龍一は4打差逆転を目指す

ホストプロの「Team DELiGHTWORKS」大岩龍一は4打差逆転を目指す(撮影:福田文平)

<ディライトワークスASPチャレンジ 2日目◇12日◇太平洋クラブ 益子PGAコース(6984ヤード・パー71)>

9月11日(水)から3日間の日程で開催されるAbemaTVツアー新規大会「ディライトワークスASPチャレンジ」。2日目の競技が終了し、トータル11アンダー首位タイにはドンファンハム・ジョンウ(ともに韓国)がつけた。

「Team DELiGHTWORKS」アンバサダー“ラストアイドル”がスタートコールを担当【写真】

ディライトワークスが運営するプロゴルファーチーム「Team DELiGHTWORKS」からは諸藤将次、大岩龍一、光吉佑樹、山名英統の4名が出場し、大岩が7アンダー・10位タイ、諸藤が5アンダー・25位タイで決勝ラウンドに進出。ホストプロ最上位の大岩は「最終日は8つ伸ばします」と意気込んだ。

2日目終了後には「第1ラウンドは3アンダー。自分のなかでは出遅れた感覚だったので、2日目はトータル10アンダーを目標に掲げていました。攻めるゴルフで7つのバーディを奪うことができましたが、ボギーも3つ。課題が残りましたね」と反省を口にしたが、「試合前から優勝スコアは15アンダーと想定していたので、最終日は2日間のミスを返上する気持ちでゴルフをしたい」と言葉に力を込める。

今季からプロとして活動し、5月末の「太平洋クラブチャレンジトーナメント」ではプレーオフのすえ白佳和に敗れたものの、AbemaTVツアー初出場で2位フィニッシュ。首位とは4打差あるが、得意のアイアンショットで爆発力を見せたいところ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!