うまくなりたきゃグイグイいけ!鍋谷太一の「切り込み術」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

フジサンケイクラシック

  • 期間:2019年09月05日-09月08日、
  • 場所:富士桜カントリー倶楽部(山梨県)

うまくなりたきゃグイグイいけ!鍋谷太一の「切り込み術」

2019年09月05日20時01分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 C・キム -6
2 A・キュー -5
  谷口徹 -5
4 市原弘大 -4
  T・ペク -4
6 石川遼 -3
  崔虎星 -3
  上井邦裕 -3
  藤本佳則 -3
  G・チャルングン -3

順位の続きを見る

鍋谷太一 関西のノリでレジェンドにもグイグイ!

鍋谷太一 関西のノリでレジェンドにもグイグイ!(撮影:村上航)

フジサンケイクラシック 初日◇5日◇富士桜カントリー倶楽部(山梨県)◇7566ヤード・パー71>

今季6試合目のレギュラーツアーに参戦した鍋谷太一が、3アンダー・暫定6位タイと好発進。上がり2ホールはラフに苦戦して連続ボギーを喫したが、一時はトップに浮上。17番パー5でイーグルを奪うなど快走を見せた。

石川遼が自分で撮影した自分のパター【写真】

大阪出身の23歳、プレーだけでなく口も滑らかで、下部ツアー(AbemaTVツアー)とのかけもちながらファンも多い。1つ質問を投げると軽快なトークが飛び出す。「17番のイーグルもすごくラッキーだったんです。セカンドがちょっと引っかかってキャリーでバンカーに入ったんですけど、そこからバババーっと転がり上がって、上りの5mくらいの絶好のイーグルチャンスについたんです」と、元気できさくな笑顔でプレーを振り返る。

そんな鍋谷の竹を割ったような性格も、今回の好プレーを生み出した一因だ。「シンプルに、うまくなりたい」。その一心で、これまで数々の“大物”たちに突撃してきた。18歳でツアーに出たとき、アプローチ練習をしていた倉本昌弘に突撃。「一人でやっていらしたので、チャンスだと思った」と、状況判断やメンタル面に関して教えを請うと、その場で1時間以上じっくりレクチャーしてもらった。

あるときは、練習場で他のプロを教えていた青木功に「ショットを教えてください」と突撃。「お前は誰だ」と言われながらも、30分ほど手ほどきを受けた。またあるときは、中嶋常幸と風呂場ではち合わせ。「2人きりだったからチャンスかなと(笑)。プロで飯食うにはどうしたらいいですかと聞いて、全部メモしました」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!