渋野日向子は4打届かず5位 優勝した鈴木愛に「勝つだろうと思っていた」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ニトリレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2019年08月29日-09月01日、
  • 場所:小樽カントリー倶楽部(北海道)

渋野日向子は4打届かず5位 優勝した鈴木愛に「勝つだろうと思っていた」

2019年09月01日17時50分

渋野日向子が見た鈴木愛の強さとは?

渋野日向子が見た鈴木愛の強さとは?(撮影:鈴木祥)

<ニトリレディス 最終日◇1日◇小樽カントリー倶楽部(北海道)◇6650ヤード・パー72>

本大会の4日間のギャラリー数記録を1480人更新する、1万7249人が詰めかけた「ニトリレディス」最終日。一番の注目の的となった「全英AIG女子オープン」優勝の渋野日向子だったが、トータル7アンダーと優勝スコアに4打届かず。5位で大会を終えた。

渋野日向子と鈴木愛 仲良くチャット【写真】

3日目を終え首位とは2打差。序盤からガンガン行きたいところだったが、4日間連続でボギーが先に来る展開。4番パー3でティショットを左に外すとアプローチを寄せきれず。パーパットも外し、スコアを落としてしまう。

その後の6番、7番で連続バーディを奪い息を吹き返したが、8番で真っすぐのラインにつけた2mのバーディパットを決められず。「今日は優勝を狙える感じではなかったですね。6番、7番で決められたのは良かったですが、8番で外して『ないな』と思いました」。折れた心を取り戻すことはできなかった。“得意”のバックナインでもスコアを伸ばせず、連続オーバーパーなしの日本ツアー記録(28ラウンド)には並んだものの、カップには手が届かなかった。

そして優勝を手にしたのは、予選ラウンドで同じ組に入りしのぎを削った鈴木愛。「勝つだろうなと思っていました。ゴルフの内容が全然違う」。やはり一番の差はグリーン上。「パッティングが全然違いましたね。それに勝負どころのショットも(私とは)全然違った。まぁ強いですよね」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!