周りは分からない?鈴木愛が抱える最近の悩み「決勝Rで伸ばせない」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ニトリレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2019年08月29日-09月01日、
  • 場所:小樽カントリー倶楽部(北海道)

周りは分からない?鈴木愛が抱える最近の悩み「決勝Rで伸ばせない」

2019年09月01日07時02分

鈴木愛は決勝ラウンドの悩みを破れるか!

鈴木愛は決勝ラウンドの悩みを破れるか!(撮影:鈴木祥)

<ニトリレディス 3日目◇31日◇小樽カントリー倶楽部(北海道)◇6650ヤード・パー72>

1打差3位につけて史上7人目のアマチュア優勝が期待される安田祐香、そしてトータル6アンダーの4位タイにつける渋野日向子。この2人よりも上にいるのが、トータル8アンダーでアン・ソンジュ(韓国)と並ぶ首位タイの鈴木愛。ツアー屈指の難コース、小樽カントリー倶楽部で、ここまで2017年の賞金女王の名にふさわしい活躍を見せている。

愛ちゃんとシブコが仲良くお話【写真】

そんな鈴木の心配事が「最近、優勝争いの最終日にスコアを伸ばせていない」ことだという。「このごろ決勝に入ってからスコアを伸ばせていません。4日間の時は3日目、4日目、3日間の時は最終日に良くない。それを自分ですごく感じています」。すでに今季3勝を挙げているが、もっと勝ててもおかしくないといった様子だ。

スタッツを見てみると、最終日の平均ストロークは8位、4Rの平均ストロークは7位とそこまで気にならないが、3Rの平均ストロークは36位と確かにここだけ突出して悪い。なお、1桁順位で迎えた最終日の平均ストロークは70.25。合計よりも下回っているが、本人としてはそれでも納得できない。

「パットが決まらないのもありますが、4日間安定したショットが打てていなくて、それが3日目、4日目に来ている。全体的にゴルフが組み立てられていません。思うようにゴルフをできていないことが、スコアをつくれていない原因だと思います」。ショートゲームで粘っているが、本人の感覚としては優勝を狙うゴルフができていない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!