APGCジュニア選手権三菱コーポレーションカップは短縮競技で閉幕、久常&梶谷ペアがチーム戦で優勝! | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

APGCジュニア選手権三菱コーポレーションカップ

  • 期間:2019年08月28日-08月30日、
  • 場所:箱根カントリークラブ(神奈川県)

APGCジュニア選手権三菱コーポレーションカップは短縮競技で閉幕、久常&梶谷ペアがチーム戦で優勝!

2019年08月30日12時00分

久常涼&梶谷翼の日本チームが優勝!(写真提供:大会事務局)

神奈川・箱根カントリー倶楽部を舞台に8月28日に開幕した、アジア太平洋ゴルフ連盟(APGC)主催の「APGCジュニア選手権三菱コーポレーションカップ」。最終日の30日は前日に消化できなかった個人戦の残りを行い、9時20分過ぎに終了した。

石川遼が追走! 3打差で第2ラウンドに突入

同大会のシステムを簡単に説明すると、各国男女1名のペアによるチーム戦で争われ、日本のほかオーストラリアやニュージーランド、韓国、中国、タイなどが参加。日本からは久常涼&梶谷翼、大谷元気&神谷そら、大野倖&佐久間朱莉の3組が臨んだ。

大会期間中は悪天候だったこともあり、当初のスケジュールから大幅に変更。初日の28日が中止となり、2日目の29日午前中にフォアボールを行い、首位から1打差の2位に大野&佐久間ペア。久常&梶谷、大谷&神谷の各ペアも5アンダー・4位タイと好位置につけた。

同日午後は当初予定されていたフォアサムではなく、先に個人戦を実施。この個人戦は日没によりサスペンデッドとなったが日本人選手は全員ホールアウトし、男子では久常が3アンダーの69、大谷が3オーバーの75、大野が4オーバーの76。女子では梶谷が2アンダーの70、神谷が3オーバーの75、佐久間が6オーバーの78で2日目を終えた。

そして、30日の7時15分より個人戦の残りが行われたが、この日も箱根は雨と霧と強風の難コンディション。天候の回復が見込めないことから、36ホールでの競技成立となった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹が出場! 「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボード
米国男子ツアー再開4戦目「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボードはこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!