篠原まりあがクラブ除外の手続き違反で失格に | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

CAT Ladies

  • 期間:2019年08月23日-08月25日、
  • 場所:大箱根カントリークラブ(神奈川県)

篠原まりあがクラブ除外の手続き違反で失格に

2019年08月23日13時37分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 淺井咲希 -5
2 上田桃子 -3
  ぺ・ヒギョン -3
4 表純子 -2
  イ・ボミ -2
6 藤田さいき -1
  原江里菜 -1
  青木瀬令奈 -1
  保坂真由 -1
  吉本ひかる -1

順位の続きを見る

失格となった篠原まりあ

失格となった篠原まりあ(撮影:米山聡明)

CAT Ladies 初日◇23日◇大箱根カントリークラブ(神奈川県)◇6704ヤード・パー73>

神奈川県にある大箱根カントリークラブで開幕した「CAT Ladies」初日に、篠原まりあが『ゴルフ規則4.1c クラブをプレーから除外するための手続き違反』のため失格となった。

霧、そして雨のなかの箱根決戦リアルタイムフォト

後に協会が本人に確認したところによれば、10番ティからコースに出た篠原は、11番のティイングエリアでキャディバッグにクラブが15本入っていることに気づいた。だが、このタイミングで対象のクラブを除外することをマーカーかその組の別のプレーヤーに告げる、もしくは他の何らかの明確な行動をとるといった処置をしなかったため、ハーフターンのタイミングで失格※1となった。

11番ティイングエリアの時点で適切な処置を行っていれば、ストロークプレーでは違反があった各ホールに対し2打。ただし、1ラウンドにつき最高4打まで(違反のあった最初の2ホールに各2打の罰)※2という罰打のみで失格となることはなかった。

※1 ゴルフ規則4.1c クラブをプレーから除外するための手続き(抜粋・要約)
(1) ラウンド中。プレーヤーがラウンド中に14本を超えるクラブを持っていた、または他のプレーヤーのクラブでストロークを行ったことに対して、規則4.1b(14本を超えるクラブを持ってスタートすることなど)に違反していることに気づいた場合、プレーヤーはプレーから除外する各クラブを明確に示す行動をすぐにとらなければならない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
初日ペアリング
「エリートグリップシニアOP」が今週開幕! 初日のペアリングはこちら
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!