当日券は2倍、動員は前年比178%の大にぎわい 渋野日向子フィーバーは衰え知らず | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

  • 期間:2019年08月16日-08月18日、
  • 場所:軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)

当日券は2倍、動員は前年比178%の大にぎわい 渋野日向子フィーバーは衰え知らず

2019年08月16日18時04分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 濱田茉優 -8
2 アン・ソンジュ -7
3 大西葵 -6
  淺井咲希 -6
  木村彩子 -6
  大田紗羅 -6
7 笠りつ子 -5
  穴井詩 -5
  大城さつき -5
  渋野日向子 -5

順位の続きを見る

きょうもキッズを中心に大人気の渋野日向子

きょうもキッズを中心に大人気の渋野日向子(撮影:村上航)

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 初日◇16日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)◇6,705ヤード・パー72>

第1組のスタート時間が午前7時45分。その約1時間前には、雨にもかかわらず会場はすでに大勢のギャラリーでいっぱいだった。初日の当日券の売り上げは2635枚(昨年初日が1323枚で)で2倍。ギャラリー動員数は5577人。前年比で約178%(2448人増)を記録し、今週から発売した公式グッズの『渋野日向子』タオルは、会場オープンから1時間後には完売していた。

渋野日向子 きょうのベストショット【大会ライブフォト】

渋野が練習グリーンに現れたのが、スタート20分前の午前9時20分。クラブハウスから出てきた渋野の姿に大歓声が上がり、スタートを前列で見届けようとする人の波が1番ティに流れていった。同組で回った松田鈴英も「去年と全然違う。シブコ・フィーバーすごいですね」と驚いた。

「ギャラリーは先週以上だったので正直びっくりしたけど、なかなか周りを見る余裕もなかった。プレッシャーにはなりませんでした。声をかけてもらってうれしい」と、その中でも好プレーで会場を沸かせた渋野。「いつもパー5はバーディを獲るべき場所。あとはノーボギーで回れたら4アンダーでいけるので、それがベスト」と言葉通りのプレーを披露した。8番で3パットボギーを叩いたが、4つのパー5と1番、5番のパー4と6つのバーディを奪い、トータル5アンダー・7位タイ発進を決めた。

「優勝を狙うからには、初日はこれくらいのスコアじゃないと、(残り2日で)かなりビッグスコアを出さないといけないので。初日にしてはしっかりできた」。開幕前には「目標はまだ決めていない、どうしよう?」とおだやかな笑顔を見せていたが、当然見据えるのは国内3つ目の優勝。プレー中は清々しい表情でファンを魅了した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!