“針の穴”ショットを諦めパーセーブ 稲見萌寧がノーボギーで急浮上 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ニッポンハムレディスクラシック

  • 期間:2019年07月11日-07月14日、
  • 場所:桂ゴルフ倶楽部(北海道)

“針の穴”ショットを諦めパーセーブ 稲見萌寧がノーボギーで急浮上

2019年07月13日07時05分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 S.ランクン -10
2 河本結 -9
3 テレサ・ルー -8
4 イ・ボミ -7
  岡山絵里 -7
  稲見萌寧 -7
7 笠りつ子 -6
  J・ジェウン -6
9 金田久美子 -5
  渋野日向子 -5

順位の続きを見る

稲見萌寧が5バーディで急浮上

稲見萌寧が5バーディで急浮上(撮影:上山敬太)

ニッポンハムレディスクラシック 2日目◇12日◇桂ゴルフ倶楽部(6602ヤード・パー72)>

昨年のプロテストに合格し、今季前半戦は限られた出場ながら上位進出の常連になってきた19歳の稲見萌寧。「毎試合優勝を目指します」と、目標は当然ながら勝つこととし、攻めの姿勢を崩すことなく戦ってきた。

ボミが優勝争い 充実の笑み【写真】

積極性は若さの特権だが、コースマネジメントにおいては、慎重さも必要。そんな発見が2日目にあった。「1番でティショットが曲がってしまって、木と木の間をいこうとして、キャディに止められました」と、1メートルもない空間を抜こうとしていたギャンブルショットを回避し、パーセーブに成功。その後の5バーディ・ノーボギー、「67」のラウンドにつなげた。

「毎試合が旅行のよう。大変ですが、楽しさも増していて」と目を輝かせ、試合に出る喜びをかみしめる。勢いに乗ったら止まらない。それでいて大人のゴルフも手に入れた。発見多き若者が、ムービングデーでも新たな自分を見つけ出す。

以下、そのほかの上位選手のコメント

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」ライブフォト
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」のライブフォトをお届け! “シブコ・フィーバー”が止まらない!
米男ツアー「BMW選手権」結果
松山が最終日も「63」の好スコアで3位フィニッシュ!「BMW選手権」の結果はこちら
川村昌弘が出場!「D+Dレアルチェコマスターズ」結果
川村が出場する欧州ツアー「D+Dレアルチェコマスターズ」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!