早めの始動が生んだ好スタート 鉄人は「休むときは休む!」で連戦も問題なし!【前半戦スタッツ上位者の声】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

早めの始動が生んだ好スタート 鉄人は「休むときは休む!」で連戦も問題なし!【前半戦スタッツ上位者の声】

2019年07月10日12時03分

前半戦フル出場 元気の秘訣は「休むときは休む!」

 

前半戦フル出場 元気の秘訣は「休むときは休む!」(撮影:佐々木啓)

アース・モンダミンカップ」も終わり、後半戦に突入している国内女子ツアー。前半戦の各スタッツを見ながら振り返っていきたい。

ツアー最上位の飛距離 穴井詩のドライバーショット【スイング連続写真】

国内女子ツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング。1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手には、翌シーズンからの3年シードを付与される。

多くの試合に出て活躍をする。全ての要素が問われるランキングで2位につけているのが穴井詩。2015年から毎年35試合以上に出場して活躍を見せる鉄人である。「この順位にいるのは出てる試合数が多いからじゃないですか?(笑)」と冗談めかして笑うが、それも簡単なことではない。

「元気なうちは試合に出ようと思って頑張っています。だいぶ体が重くなってきましたけど(笑)例年に比べればいい滑り出しができました」。理由はオフのスケジュール変更にあった。「このオフはトレーニングを早めに開始しました。それがいい方につながっていると思います。土台がしっかり作れて、1月のトレーニングキャンプに入れたので、全然違いました」と早めの始動が今季の好スタートにつながっている。

試合に出続ける秘訣は「休むときは休む!」。メリハリのある生活が30歳を超えても第一線で活躍し続ける秘訣だ。

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【90切りレッスン】アプローチの種類を増やす
パーオン逃しのホールでいかにパーを拾うかが大事。アプローチのバリエーションを増やそう!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!