4打差追いつかれV逸 イ・ミニョンは「15番の3パットが一番悔しい」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

資生堂 アネッサ レディスオープン

  • 期間:2019年07月04日-07月07日、
  • 場所:戸塚カントリー倶楽部(神奈川県)

4打差追いつかれV逸 イ・ミニョンは「15番の3パットが一番悔しい」

2019年07月08日06時02分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 渋野日向子 -12
2 イ・ミニョン -12
3 岡山絵里 -8
4 全美貞 -7
5 イ・ボミ -6
  河本結 -6
  ぺ・ヒギョン -6
  小祝さくら -6
9 永井花奈 -5
  稲見萌寧 -5

順位の続きを見る

イ・ミニョンは悔しいV逸… 好相性大会でリベンジを図る

イ・ミニョンは悔しいV逸… 好相性大会でリベンジを図る(撮影:佐々木啓)

資生堂 アネッサ レディスオープン 最終日◇7日◇戸塚カントリー倶楽部(神奈川県)◇6513ヤード・パー72>

新規トーナメント「資生堂 アネッサ レディス」は、イ・ミニョン(韓国)とのプレーオフを制した渋野日向子のツアー2勝目で幕を閉じた。残り4ホールで4打差を追いつかれての優勝。敗れたミニョンは仕方ないといった表情を見せつつも、悔しさを隠しきれなかった。

お茶目に優勝盾を掲げる渋野日向子【写真】

「一番悔しいのは15番ですね。ファーストパットが強く入ってしまった」。15mのバーディパットを沈めた渋野に対し、ミニョンは3オン3パットのダブルボギー。一気に1打差へと縮められた。楽勝ムードが一変すると、17番で追いつかれプレーオフに。そのプレーオフではフェアウェイからの2打目がバンカーへ。さらにバンカーからの3打目をグリーン奥にこぼし勝負あり。結局アプローチを寄せられずダブルボギーで、パーとした渋野に1ホール目で土をつけられた。

「プレーオフは無心でいこうと臨みました。2打目は距離が残ったので3番ウッドでした。風に乗ったこともあって、思ったよりも右に出てしまいました」と悔しがったミニョン。来週はツアー2勝目を挙げた思い出の大会。いつまでも引きずるわけにはいかない。

以下、注目選手のコメント

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
KKT杯バンテリンレディス 最終結果
2021年の第7戦! 兵庫決戦の成績表をチェック!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!