数字にもはっきりと表れた“超攻撃性” 河本結本人が語った後半戦の課題は?【前半戦スタッツ上位者の声】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

資生堂 アネッサ レディスオープン

  • 期間:2019年07月04日-07月07日、
  • 場所:戸塚カントリー倶楽部(神奈川県)

数字にもはっきりと表れた“超攻撃性” 河本結本人が語った後半戦の課題は?【前半戦スタッツ上位者の声】

2019年07月07日08時01分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 渋野日向子 -12
2 イ・ミニョン -12
3 岡山絵里 -8
4 全美貞 -7
5 イ・ボミ -6
  河本結 -6
  ぺ・ヒギョン -6
  小祝さくら -6
9 永井花奈 -5
  稲見萌寧 -5

順位の続きを見る

攻めのゴルフが信条! 河本結が自らの攻撃性と今後の課題について話した

攻めのゴルフが信条! 河本結が自らの攻撃性と今後の課題について話した(撮影:佐々木啓)

アース・モンダミンカップ」を終えて後半戦に突入する国内女子ツアー。前半戦の各スタッツを見ながら振り返っていきたい。

注目は“ウェアのしわ” 河本結の美スイング【連続写真】

前半戦のデータを見て、一人のルーキーに話を聞かないわけにはいかなかった。それが今季レギュラー初優勝を挙げ、その後も常に上位争いを続けている河本結だ。軒並み上位につけるスタッツの数値も、ここまでの活躍ぶりを物語っている。

特筆すべきは、『平均バーディー数(3.8039)』、『バーディー数(194)』、『イーグル数(5)』など攻撃性を示すスタッツで1位を“独占”している点。どの試合でもアグレッシブにピンを攻め、そのうえで優勝争いを続けていることが見てとれる。河本自身は、これについて「60台(のラウンド数、19回、1位)も含めて、そこ(攻撃性)は自分の長所でもあるので継続していければいいですね」とは話したが、浮かれる様子は一切見せない。

前半戦を終え、「反省」の意味を込め、すべてのスタッツを見返したという河本。そこでは、後半戦への話も聞くことができた。まず開幕前から目標にしている「平均ストローク70点台」については、『71.1776(8位)』で折り返し。「頑張れば70点台に入るので、それが後半戦のゴルフに求められることですね」とここからも変わらず追及していく。

一方、ここからの改善点に挙げたのが「グリーン周り」のプレーだった。「グリーンを外した時に、パーを拾えていないという実感がありましたが、それは数字にも表れてました。攻撃的だからこそ、ショートサイドや、絶対に寄らない場所に外すという、セカンドショットから生まれるボギーもありました。後半戦はもう少し考えてゴルフをしないといけないですね」。持ち味を残したうえで、リカバリー率(58.7361%、57位)などの向上が目指す部分だ。スタッツを語る言葉の一つひとつから、ゴルフに対するストイックな姿勢がうかがえた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹が出場! 「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボード
米国男子ツアー再開4戦目「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボードはこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!