「KPMG全米女子プロ」が本日開幕 羽川豊が見所を熱く語る | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

KPMG全米女子プロゴルフ選手権

  • 期間:2019年06月20日-06月23日、
  • 場所:ヘイゼルティン・ナショナルGC(ミネソタ)

「KPMG全米女子プロ」が本日開幕 羽川豊が見所を熱く語る

2019年06月20日12時06分

“世界のレフティ”羽川豊が大会の見所を語った(提供:WOWOW)

KPMG全米女子プロゴルフ選手権 事前情報◇20日◇ヘイゼルティン・ナショナルGC(米国ミネソタ州)◇6741ヤード・パー72>

現地時間20日(木)、海外女子メジャー第3戦「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」がいよいよ開幕する。世界NO.1ゴルファーの栄誉をかけて争われるこの一戦に、日本からは畑岡奈紗、横峯さくら上原彩子山口すず夏野村敏京ら5人が出場する。

ド派手! 今日の河本結は上下イエロー【国内女子LIVEフォト】

このトーナメントを生中継するWOWOWが、決勝ラウンドで解説を務める日本ツアー通算5勝のレフティ・羽川豊に見所を聞いた。この大一番で羽川が注目する選手、そして勝つための戦略とは。一問一答形式でお届けする。

Q.KPMG全米女子プロゴルフ選手権のコースの特徴はいかがですか
「ヘイゼルティン・ナショナルGCはラフの難しさがあると思います。ラフに入ってしまうと、長さというより粘っこさが強いので、出すことが非常に難しいです。そして、池が絡むホールが3ホールくらいあり、後半は16番ホールのティショットが狭いです。 試合の終盤で競った時にそこでスコアを大きく落としてしまったり、ミスをしてしまったりすると、なかなか優勝には近づいていけないと思います。全体的に、ティショットで(ボールを)フェアウェイにキープすることがひとつのポイントだと思います」

Q.日本人選手への期待は
「今大会はメジャー3戦目ですよね。やはり、ほかの試合でも勝っている選手ではないと、なかなかメジャー大会を獲る力は出ないものです。何故かというと、一つの試合を優勝することによって自信にもなりますし、技術も上がってきます。 さらには、競った時の強さが出てきます。そのため、他の試合を勝つことによってメジャー制覇がより近くなるわけです。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!