ペブルビーチが似合う男の一枚を撮るために… テレビでは分からないカメラマン同士の駆け引き【カメラマンの景色】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

U.S. Open Championship 2019 June 10 Thu - 16 Sun

2019年6月10日-6月16日 ペブルビーチ・ゴルフリンクス(カリフォルニア)

ペブルビーチが似合う男の一枚を撮るために… テレビでは分からないカメラマン同士の駆け引き【カメラマンの景色】

2019年06月19日07時19分

海も見えて、砂地も見える これが大事なんです

 

海も見えて、砂地も見える これが大事なんです(撮影:岩本芳弘)

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【全米オープン編】

“快晴”の練習日に撮影した絶景のペブルビーチ・ゴルフリンクス

2010年以来の舞台となったペブルビーチ・ゴルフリンクスは、今から100年前の1919年にクラブが設立された伝統あるリンクスコース。加えて設立100周年の記念大会でもあった。

アメリカでも有数のコースとして世界中からゴルファーが集う本コースは、西海岸のカリフォルニア州の海外沿いに悠然と構える。岸壁の上に造られ、時折コースを襲う強風がプロゴルファーにとっては最大の敵となるが、撮影する側から見れば景色が壮観でカメラマン冥利につきるというもの。岩本芳弘カメラマンも「最高の景色の中でカッコイイ写真を!」と期待を込めて乗り込んだ。

だが、練習日は天気が良かったものの、本戦に入ってからは時折小雨がちらつく曇り空。さらには気温も低く、「選手の服装もどこなく暗い雰囲気のものが多くなってしまったのはちょっと残念でした」という中での撮影となってしまった。

そんな状況となった今大会で、岩本カメラマンが“この試合の一枚”に選んだのが、「ペブルビーチならではのこの景色でしょう!」というショット。ビーチが背景に写った最終日のタイガー・ウッズ(米国)である。

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」組み合わせ
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」組み合わせ
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手のスタート時間はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー組み合わせ
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の組み合わせはこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!