絶景の名物18番で「11」 ルーカス・Bjerregaardは名前もスコアも??? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

U.S. Open Championship 2019 June 10 Thu - 16 Sun

2019年6月10日-6月16日 ペブルビーチ・ゴルフリンクス(カリフォルニア)

絶景の名物18番で「11」 ルーカス・Bjerregaardは名前もスコアも???

2019年06月14日13時39分

ルーカス・ビェルレガードは悪夢の「11」 何があった?

 

ルーカス・ビェルレガードは悪夢の「11」 何があった?(撮影:GettyImages)

全米オープン 初日◇13日◇ペブルビーチGL(カリフォルニア州)◇7075ヤード・パー71>

デンマーク出身の27歳にとって、3度目の「全米オープン」は初日から波乱含み。少し珍しい名前で聞き覚えがある方もいるかもしれないが、ルーカス・ビェルレガードは欧州ツアー2勝、世界ランキング45位の実力者。その彼が9オーバー・149位タイと大きく出遅れたが、ただの9オーバーではない。

ペブルビーチの魔力… この海はいくつのボールを吸い込んだ?【写真】

詳細を見ると1バーディ・4ボギーに加え、18番のパー5でまさかの「11」で+6をたたいていた。ホールの左はティからグリーンまで海と絶景だが、一歩間違えると水の餌食になってしまうホールで、9オン2パット。詳しくは公式サイトのショットトラッカー(各ショット、パットの距離や軌跡を紹介している)を見てもよくわからず。どうやら左の海に入れたのは2回で、そこから四苦八苦の9オンということだけはわかる。

ちなみに全米オープン史上、1ホールでの最多打数は「19」。1938年大会でレイ・アインスレイという選手がコロラド州にあるチェリーヒルズCCの16番(パー4)で記録している。

ちなみに10番スタートのビェルレガードにとって18番は前半の折り返し。1番に行くまでに頭をリセットし、後半は1バーディ・1ボギーに収めているだけに、なんとももったいない…。60位タイまでの予選通過には遠く及ばないスコアとなってしまったが、もしかしたら、あすは1ホールの最少スコアを記録なんてことになれば、これまた驚きだが…。(文・高桑均)

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!