先週は6打差圧勝劇 上田桃子がどうしても2週連続Vを成し遂げたい理由 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

  • 期間:2019年06月13日-06月16日、
  • 場所:六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)

先週は6打差圧勝劇 上田桃子がどうしても2週連続Vを成し遂げたい理由

2019年06月12日19時06分

2週連続優勝へ 上田桃子が闘志を燃やしている(撮影:上山敬太)

宮里藍 サントリーレディス 事前情報◇12日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6511ヤード・パー72>

先週の「ヨネックスレディス」で今季2勝目を上げた上田桃子が、開幕前日に行われたアマプロに出場。2008年に優勝を挙げた大会を前に、2週連続優勝への強いモチベーションを語った。

「ミッスー、いいな…」上田が燃える理由の一つがコレ【写真】

6打差の圧勝劇から3日。兵庫県に入った後の調子について聞かれた上田は、「先週よりも状態は上がっているし、4日間大会はすごく好きです」と好調維持をアピールした。会場となる六甲国際ゴルフ倶楽部には、強い思い入れも。東海大付属第二高(熊本県)の卒業前には、当時師事していた江連忠コーチのゴルフアカデミーの拠点が六甲国際GCだったこともあり、兵庫に来てここで練習の日々を送った。それだけに「このゴルフ場には育ててもらったという気持ちは強い。神戸には知り合いも多いですし、応援してくれている人も多い。父の日もありますし、いろいろな面で恩返しという思いはある」と、否が応にも気合がみなぎってくる。

さらに会場で目にした大会ポスターも、やる気の大きな要因となった。今年のデザインは昨年優勝の成田美寿々と、大会アンバサダーを務める宮里藍が、優勝カップを一緒に掲げているというもの。「藍ちゃんは大好きな先輩でもあるし、いろいろな相談をできる人。来年はあのポスターのデザインになりたいというのは強いです。ミッスー(成田)いいな(笑)」。こう素直に思った。

当の宮里にはLINEで「藍ちゃんの大会を盛り上げられるよう、調子をあげていきます」とすでに“宣言済み”。「ジュニアの時から彼女の背中を追いかけてきた。最終日に一緒にカップを持てたら、すごくうれしいだろうと思う」。来年は自分と宮里のツーショット写真を会場の至るところで目にするためにも、必死のプレーを続ける。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!