一度つかんだ首位は絶対に離さない 気迫のチップインバーディを生んだ愛器【勝者のギア】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ヨネックスレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2019年06月07日-06月09日、
  • 場所:ヨネックスカントリークラブ(新潟県)

一度つかんだ首位は絶対に離さない 気迫のチップインバーディを生んだ愛器【勝者のギア】

2019年06月10日12時13分

これでもう一度3本とも『X FORGED』に

これでもう一度3本とも『X FORGED』に(撮影:福田文平)

ヨネックスレディス 最終日◇9日◇ヨネックスカントリークラブ(新潟県)◇6456ヤード・パー72>

6打差圧勝。終わってみれば相当な差をつけての優勝となった上田桃子だが、今大会で最初に首位に立ったのは最終日の7番ホール。初日の1ホール目はいきなりOB、トリプルボギーと最悪な出だしからのカムバックだった。

さすが新潟!こんなに“こしひかり”もらいました!【写真】

初日に同組となり、「最終日にもう一度回りたい」と願っていたキム・ヒョージュ(韓国)との最終日最終組での直接対決も実現。「彼女はスコアを落とさない。だから攻撃的にいって3打差をつける」と気合いを入れてのスタートだった。

安定したプレーのヒョージュとは対照的に、アグレッシブに攻めた上田。途中ボギーもあったが6番、7番の連続バーディでついに捉えた。だが、次の8番で2打目を右ラフに外してしまう。一方のライバルはしっかりとグリーンをキャッチしていた。

それでも、上田はこのアプローチを直接沈めて首位を離さず。相手もバーディとして迎えた9番で、上田がパーとしたのに対し、ヒョージュはダブルボギー。勝負どころのチップインバーディで、海外メジャーを制したこともある実力者に競り勝った。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 組み合わせはこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」組み合わせ
松山英樹らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」組み合わせ
今平周吾が出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の組み合わせはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!