全英オープン出場の4人が決定 “メジャー滑りこみ”の池田勇太「出られないかもしれないという寂しさはあった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

〜全英への道〜ミズノオープンatザ・ロイヤルGC

  • 期間:2019年05月30日-06月02日、
  • 場所:ザ・ロイヤル ゴルフクラブ(茨城県)

全英オープン出場の4人が決定 “メジャー滑りこみ”の池田勇太「出られないかもしれないという寂しさはあった」

2019年06月02日17時33分

本大会で全英への切符を手にした4人

本大会で全英への切符を手にした4人(撮影:佐々木啓)

<〜全英への道〜ミズノオープンatザ・ロイヤルGC 最終日◇2日◇ザ・ロイヤル ゴルフクラブ(茨城県)◇8016ヤード・パー72>

今大会では、すでに資格をもっている選手を除く上位4人に、今年の海外メジャー「全英オープン」(現地時間7月18日開幕、北アイルランド・ロイヤルポートラッシュGC)出場権が与えられたが、その争いも決着を迎えた。

池田勇太、伸び続ける飛距離の秘密は?【スイング連続写真】

まず優勝で北アイルランド行きのチケットをつかんだのは、池田勇太。これで5年連続8度目の出場となる。今季はマスターズはじめ、全英前の海外メジャー3試合への出場が叶わなかったこともあり、土壇場でのメジャー参戦決定となった。「メジャーは限られた選手しか出られないというステータスがあるし、今年は出られないかもしれないという寂しさはあった。その権利を得られたのはうれしい」と、率直なよろこびを口にした。

ロイヤルポートラッシュGCで開催される全英オープンは、1951年以来68年ぶり。コースについては「まったく分からない。これから情報を集めていきたい」と、手探りでの戦いとなる。昨年は4日間を戦い抜き、トータル4オーバーの51位タイ。2011年に記録した、過去最高成績38位タイを更新する活躍に期待がかかる。

残る3枠は海外勢が占拠。2位で獲得したチャン・キム(米国)は、2年ぶりの舞台に、「この大会は全英を目標にしていた。優勝はできなかったが、その目標を果たせたのはうれしい」とコメント。2017年に日本ツアー3勝を挙げながら、昨年は故障で1年を棒に振った男は、着実に復活への道を歩んでいる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!