ついに出た…705ヤードのパー5で初のイーグル! 飛ばし屋・竹内廉、ティショットは脅威の370ヤード? | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

〜全英への道〜ミズノオープンatザ・ロイヤルGC

  • 期間:2019年05月30日-06月02日、
  • 場所:ザ・ロイヤル ゴルフクラブ(茨城県)

ついに出た…705ヤードのパー5で初のイーグル! 飛ばし屋・竹内廉、ティショットは脅威の370ヤード?

2019年06月01日18時32分

竹内廉が驚きのビッグドライブを披露

竹内廉が驚きのビッグドライブを披露(撮影:佐々木啓)

<〜全英への道〜ミズノオープンatザ・ロイヤルGC 3日目◇1日◇ザ・ロイヤル ゴルフクラブ(茨城県)◇8016ヤード・パー72>

この日、最長の8016ヤードに設定されたザ・ロイヤル ゴルフクラブ。前日までは600ヤード台だった16番パー5も、3日目にはティを一番後方まで下げ705ヤードの長さを誇った。そのホールで、昨年から通じて初のイーグルが生まれた。それを達成したのが竹内廉だ。

こちらも飛ばし屋!額賀辰徳は基本動作で軽く振って飛ばす!【スイング連続】

昨年の今大会では、4日間平均飛距離311.88ヤードの2位を記録するなど飛ばし屋として知られる25歳。この日も16番ティでドライバーを振ると、グングン打球は伸びフェアウェイに着弾した。セカンドショットの残りが325ヤードだったことを考えると、実に370ヤード近くのビッグドライブだ。

この位置を見て「ここからだったら転がって2オンするかと思って狙いました!」という竹内は、セカンド地点で直ドラを選択。「球を上げることはせず、ゴロでいいやと思いながら打つので、スプーンよりも得意」というプレーで、右手前に切られていたピン右横3mまでボールを運んだ。2オンに加え、しっかりとイーグルチャンスにつけると、これを見事カップイン。昨年に会場が変わってから初となる16番でのイーグル達成と聞くと、「本当ですか!」と声を弾ませた。

だが、あまり喜んでいる素振りはなく、むしろ「そこだけなんですよ」と苦笑い。実はそこまでに4つスコアを落としていたうえに、続く17番からはボギー、ダブルボギーだっただけに、ちょっと“複雑な心境”だったようだ。「それ(イーグル)だけはうれしい!でもそれ以外はうれしくない…」。この言葉が、一日のラウンドを物語った。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹が出場! 「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボード
米国男子ツアー再開4戦目「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボードはこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!