ジグソーパズルであわや失格!? 渋野日向子はドタバタスタートで逆にリラックス | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

リゾートトラスト レディス

  • 期間:2019年05月31日-06月02日、
  • 場所:グランディ浜名湖ゴルフクラブ(静岡県)

ジグソーパズルであわや失格!? 渋野日向子はドタバタスタートで逆にリラックス

2019年05月31日19時47分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 原英莉花 -6
2 渋野日向子 -5
  河本結 -5
4 野澤真央 -4
  幡野夏生 -4
  小貫麗 -4
7 穴井詩 -3
  木戸愛 -3
  全美貞 -3
  安田彩乃 -3

順位の続きを見る

逆にリラックス? 渋野日向子は笑顔の好スタート

逆にリラックス? 渋野日向子は笑顔の好スタート(撮影:鈴木祥)

<リゾートトラストレディス 初日◇31日◇グランディ浜名湖ゴルフクラブ(静岡県)◇6560ヤード・パー72>

国内メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で初優勝を挙げて一躍世間に名前を売った渋野日向子。優勝明け初戦となった先週の「中京テレビ・ブリヂストンレディス」では力みもあったのか36位タイに終わったが、今週の「リゾートトラストレディス」では首位と1打差の2位タイ発進を決めた。

この時はすでに眠たかった!?【写真】

とはいえ、この日はバタバタのスタートだった。引き金は火曜日に購入したジグソーパズル(300ピース)。「ひまつぶしにいいかなと思って」と始めると、気がつけば6時間が経過するほど熱中。終わったときには午前0時を過ぎていた。翌30日に行われたプロアマでは普通にプレーできたが、その日は「疲れていたのかな」とまさかの目覚ましをかけ忘れて就寝。「早起きすることが習慣づいているのか、出発の1時間くらい前に目が覚めました」ということで事なきを得たが、寝過ごしていれば失格となる可能性もあった。

そんなことがあったからか、今度は「寝ぼけていたんですかね?」と、いつもは朝の練習前に準備しているティを用意し忘れてしまう。自身の名前が呼ばれて打とうとしたときに気づきあたふたしていると、同組の三浦桃香が貸してくれて無事にティショットを放つことができた。

この1番ホールで残り132ヤードの2打目を奥1.5mにつけてバーディ発進。朝から相当なドタバタ劇となったが、逆にリラックス効果もあったようで終わってみれば5バーディを奪ってノーボギー。「同級生の2人が同じ組(原英莉花と三浦)で、しかも回るリズムもよかったのでリラックスしながらスムーズにできました」と組み合わせも後押しして、5アンダーの好スタートを切った。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!