山口すず夏は「プロとして上位で戦いたい」 今週開催の全米女子OPへ意気込み【日本勢コメント集】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ピュアシルク選手権

  • 期間:2019年05月23日-05月26日、
  • 場所:キングスミル・リゾート リバーC(バージニア)

山口すず夏は「プロとして上位で戦いたい」 今週開催の全米女子OPへ意気込み【日本勢コメント集】

2019年05月27日12時22分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
優勝 B・ロー -17
2 M・サグストロム -15
  B・ヘンダーソン -15
  畑岡奈紗 -15
5 シュ・ウェイリン -14
6 A・ムノス -13
  C・シガンダ -13
8 J・ソング -12
9 C・カー -11
  K・ペリー -11

順位の続きを見る

山口すず夏が久々の全米女子オープンに向け意気込み(写真はロッテ選手権のもの)

山口すず夏が久々の全米女子オープンに向け意気込み(写真はロッテ選手権のもの)(撮影:GettyImages)

ピュアシルク選手権 最終日◇26日◇キングスミル・リゾート リバーC(米国バージニア州)◇6445ヤード・パー71>

米国女子ツアー「ピュアシルク選手権」が終了。畑岡奈紗は優勝に2打及ばず惜しくも2位に終わったが、今大会では出場した日本勢4選手がいずれも決勝ラウンドに進んだ。今週のメジャー「全米女子オープン」への意気込みとあわせ、その声をお届けする。

畑岡奈紗のドライバースイングを連続写真で解析!

■畑岡奈紗(トータル15アンダー・2位タイ)
「途中、バーディが欲しくてテンポが速くなってしまった。ティショットで開きがはやくなって、右に行くことも多かった。12番の短いバーディパットも決めきれなかったし、パットから悪くなった部分もあったと思う。(全米女子オープン会場練習は)先週行ってきた。ショットも大事で、グリーンも難しい傾斜が沢山あった。パーを先ず大事にしてやっていきたい。優勝スコアの予想は難しい。先週の時点でグリーンが硬かったが、しっかり4日間で2桁にまとめたい」

野村敏京(トータル8アンダー・21位タイ)
「最後まで集中してやっていて、ダブルボギーもあったけど、アンダーパーで終われたので良かった。空き週に練習してきたことを確認したくて、それがうまくいった。さらに慣れてくれば、もう少しいい成績が出そう。また2週間空いているんで、さらに練習して、次の試合を楽しみに迎えたい」

横峯さくら(トータル2アンダー・55位タイ)
「きょうはショットが安定していたけど、ドライバーが少し右に右にというところがあった。(今週の)戦略は行ってみないと分からないけど、フェアウェイが広くてラフが少ない、グリーンがアンジュレーションがあると聞いた。(河川敷のようだと)そうなんですね!日傘必須で(笑)」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「アース・モンダミンカップ」ライブフォト
鈴木愛は3週連続Vなる!?「アース・モンダミンカップ」のライブフォトをお届け!
「ダンロップ・スリクソン福島オープン」ライブフォト
国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」のライブフォトはこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!