鈴木愛は大会3連覇を逃すも「今やれることはできた」 その他の選手の声は?【最終日コメント集】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ほけんの窓口レディース

  • 期間:2019年05月17日-05月19日、
  • 場所:福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)

鈴木愛は大会3連覇を逃すも「今やれることはできた」 その他の選手の声は?【最終日コメント集】

2019年05月20日06時59分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 イ・ミニョン -10
2 申ジエ -9
  上田桃子 -9
4 勝みなみ -8
  原英莉花 -8
6 金澤志奈 -7
  菊地絵理香 -7
  河本結 -7
  李知姫 -7
10 藤本麻子 -6

順位の続きを見る

大会3連覇を逃した鈴木愛 だが悔いは残さず大会を終えた

大会3連覇を逃した鈴木愛 だが悔いは残さず大会を終えた(撮影:村上航)

ほけんの窓口レディース 最終日◇19日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6292ヤード・パー72)>

84位タイで始まった大会で、2日目に「64」のビッグスコアをマークし大会3連覇に望みをつないだ鈴木愛。しかし最終日は「71」と大きく伸ばせず、トータル5アンダー・14位タイで挑戦を終えた。

あっ、美人キャディ発見!【大会フォトギャラリー】

この日「あまりよくなかった」と話したのがアイアンショット。「いいショットでも風で奥に行ったり、転がらなかったり。後半はチャンスにつけても、なかなか入らなかった」と前日の再現とはならず。それでも、背中などに痛みを抱えながらも、大カムバックで上位戦線に浮上し「今やれることはできたかな」と納得の言葉も口にした。

大会3連覇を期待される重圧ついては、「あまりプレッシャーはなかった。でも『練習ラウンドはよかったのに、初日にあれだけ悪い状態になるとは思わなかった』と(キャディの)清水さんに言われたので、無意識に感じていたのかもしれません」と知らず知らずのうちに襲ってきた、見えない敵とも戦う3日間だった。

今後は、現地時間5月30日に開幕する海外メジャー「全米女子オープン」に出場。ビッグタイトルへの意気込みを聞かれると、「予選を通過しても、最近は上位で戦えていない。変に考えすぎて、ゴルフを難しくしている部分があったけど、この大会では切り替えながらプレーできたし、楽しみ。身体が心配ですが、そこが上手くいけばしっかり戦えると思う」と自信を示した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!