意外と暑くない!? 1番ティで“スタンド観戦”してみた【編集タナビー 初めての全米プロ#5】 | ALBA.Netのゴルフニュース

US PGA Championship 2019 May 16 Thu - 19 Sun

2019年5月16日-5月19日 ベスページ・ブラックコース(ニューヨーク)

意外と暑くない!? 1番ティで“スタンド観戦”してみた【編集タナビー 初めての全米プロ#5】

2019年05月19日10時55分

スタンドからはコース内が見渡せていい景色!

 

スタンドからはコース内が見渡せていい景色!(撮影:ALBA)

大会3日目にして、早くもネタ選びに苦慮しているこの「初めての〇〇」企画。今日はちょっとギャラリー気分で“スタンド観戦”をしてきてみました。

試合の写真などで見かける機会もあると思いますが、海外のトーナメントで設置されているスタンドはとにかくでかい。日本のトーナメントでもスタンドは設置されていますが、海外メジャーの規模はけた違いです。(数も多くあって、コース内の各所に設置されています)

どんな景色なのか興味があったので、休憩がてらスタンドに座ってみることにしました。

場所は1番ティ裏のスタンド。すでに人がいっぱいで、これは座れないかな? と心配していたのですが、意外にもすんなり座れました。どうやら1番ティの場合、お目当ての選手がスタートすると立ち上がって追いかけていく人が多い様子。しばらく座っていましたが、選手がスタートする毎に人が入れ替わっていました。

さて、そんなスタンドから見た景色についてですが、なかなかいい感じです。選手のスイングもよく見えるし、高台だからボールの行き先もよく見える。トップ選手でも緊張するであろう1番のティショットをずっと流して見るのもアリかなと思いましたが、そこに大きな問題が……

そう、このスタンドには遮るものが何もないので、アメリカの強〜い日差しが容赦なく照り付けてきます。うっかり黒いズボンでも履こうものなら、一瞬で高温注意の状態です。これ気をつけないと熱中症になるやつです…

【関連記事】

おすすめコンテンツ

松山英樹の順位は? 「ワークデイ・チャリティ・オープン」最終結果
米国男子ツアー「ワークデイ・チャリティ・オープン」の最終結果はこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!