イーグルのようなパーセーブ 渋野日向子、メジャーでの初優勝に勢い十分 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

イーグルのようなパーセーブ 渋野日向子、メジャーでの初優勝に勢い十分

2019年05月11日19時27分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 渋野日向子 -11
  ペ・ソンウ -11
3 吉田優利 -7
4 穴井詩 -6
5 三ヶ島かな -5
6 笠りつ子 -4
  柏原明日架 -4
  辻梨恵 -4
  O・ジヒョン -4
10 イ・ミニョン -3

順位の続きを見る

渋野日向子(左)とペ・ソンウ 最終日もこの2人がギャラリーを熱狂させる

渋野日向子(左)とペ・ソンウ 最終日もこの2人がギャラリーを熱狂させる(撮影:米山聡明)

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 3日目◇11日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県)◇6560ヤード・パー72>

“黄金世代ルーキー”の渋野日向子が、首位と1打差の2位タイでスタートしたムービングデーで快進撃。6バーディ・ノーボギーの「66」をマークし、トータル11アンダー・トップタイに浮上した。

自分でもビックリ? 起死回生の一打に思わず爆笑【LIVEフォト】

地響きのような大歓声が、最終18番グリーン上の20歳を包んだ。1打リードの単独トップで迎えたこのホールで、2オンを狙った渋野だったが、ティショットはバンカーへ。さらにその後もチョロったり、ラフへ行ったり…。パーパットはピン5mのエッジからとピンチを迎えた。「ダボだけは叩かないようにしよう」。そう気を付けて放ったファーストパットが見事カップイン。ノリにノっていたこの日を締めくくるにふさわしいナイスパーセーブとなった。

これを見たギャラリーは、大盛り上がり。「イーグルみたいでしたね。大歓声があがるとテンションが上がります」。その後、バーディを奪ったペ・ソンウ(韓国)に再び並ばれたものの、首位を守る価値あるパーとなった。

前半からまさにノリノリ。1番で5mのバーディパットを沈めると、4番では1.5m、5番では70cmにつけるなどショットも冴えわたる。6番でも8mを沈めて3連続バーディを奪い、後続との差を広げる。後半には昨季の韓国賞金ランク2位の実力者ソンウが、5バーディを奪って巻き返しを図ったが、そのプレッシャーをものともせず、しっかりと自分のゴルフを貫く。「自分でもビックリしています」というラウンドの様子は、すでにホールアウトしてモニターを見ていた選手をも驚かせるほどだった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本らが出場!「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」速報
河本結・原英莉花らが出場! 「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の速報はこちら
米男ツアー「ジェネシス招待」速報
松山英樹らが出場する「ジェネシス招待」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!