韓国で初優勝した時のように! ペ・ソンウが狙う“2016年の再現” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

韓国で初優勝した時のように! ペ・ソンウが狙う“2016年の再現”

2019年05月11日19時37分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 渋野日向子 -11
  ペ・ソンウ -11
3 吉田優利 -7
4 穴井詩 -6
5 三ヶ島かな -5
6 笠りつ子 -4
  柏原明日架 -4
  辻梨恵 -4
  O・ジヒョン -4
10 イ・ミニョン -3

順位の続きを見る

優勝は目前 ペ・ソンウが目指す“ワンモア2016”

優勝は目前 ペ・ソンウが目指す“ワンモア2016”(撮影:米山聡明)

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 3日目◇11日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県)◇6560ヤード・パー72>

昨季韓国ツアー賞金ランキング2位の実力者、ペ・ソンウ(韓国)がトータル11アンダーの首位タイでフィニッシュ。渋野日向子に並ばれはしたものの、初日からとなるトップの座をキープした。

すっかり仲良し? 日向子&ソンウの笑顔【LIVEフォト】

前半は渋野に圧倒された。5つのバーディを奪った渋野と、ハーフターン時には4打差。だが、そこからは自身のバーディラッシュが始まった。10番を皮切りに5つのバーディを奪取。「後半は少し慎重にプレーしようと思いました。それが上手くいって、いいスコアで回れてうれしいです」。ラウンド後には笑顔を見せた。

「ショットもいいし、パッティングも悪くないです。自分のプレーに自信を持っていきたい。あとは今晩良く寝ることができればいいですね」。日本ツアー初優勝を目前にしても、涼しい顔でいられるのは、韓国で培ってきた経験があるからだ。

母国ツアーの初優勝は2016年の「E1チャリティオープン」だが、この時は初日から首位を譲らずに完全優勝を果たした。そして、明日狙うのはその再現だ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!