キム・チャンミが仲宗根澄香を2&1で下し、マッチプレー女王に【ディライトワークス女子マッチプレー最終日】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

ディライトワークス女子マッチプレー選手権

  • 期間:2019年05月08日-05月10日、
  • 場所:朝霧カントリークラブ

キム・チャンミが仲宗根澄香を2&1で下し、マッチプレー女王に【ディライトワークス女子マッチプレー最終日】

2019年05月10日15時32分

キム・チャンミがディライトワークス女子マッチプレー選手権を制した(撮影:福田文平)

<ディライトワークス女子マッチプレー選手権 最終日◇10日◇朝霧カントリークラブ(静岡県)>

5月8日(水)〜10日(金)の日程で開催される女子プロゴルフ唯一のマッチプレー競技『ディライトワークス女子マッチプレー選手権』。最終日は、決勝戦、3位決定戦の2試合(ともに18ホールマッチ)が開催され、キム・チャンミ(韓国)が初代女王に輝いた。

【トーナメント表】全32マッチの結果はこちら

32名のなかから勝ち上がった2名は、斉藤愛璃、臼井麗香(※ディライトワークス所属)、西山ゆかり、吉野茜を下して勝ち進んだキム・チャンミと、西畑萌香、森美穂青山加織、服部真夕を倒してきた仲宗根澄香

チャンミが2番で先行して1アップとすると、4番、5番でもリードを広げて3アップに。仲宗根は8番で1つ取り返すが、その後なかなかチャンスを決められず。15番で1アップに差を縮めるも次ホールで再び2アップとなり、2&1でチャンミがマッチプレー女王の座についた。

また3位決定戦・吉野vs服部の一戦は、服部がつねに優位に試合をすすめ、3&1で勝利をおさめた。

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディス」 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー「大王製紙エリエールディス」の組み合わせはこちら。
畑岡奈紗ら出場! ペリカン選手権のリーダーボード
畑岡奈紗、上原彩子が出場! 米国女子ツアー「ペリカン選手権」。リーダーボードはこちら。
「大王製紙エリエールレディス」 撮れたてLIVEフォトはこちら
「大王製紙エリエールレディス」の撮れたてライブフォトはこちらでチェック。
ダンロップフェニックス 成績表
国内男子ツアー第5戦「ダンロップフェニックス」の成績表はこちら。
2020年ステップ最終戦 「カストロールレディース」の結果
2020年のステップ最終戦「カストロールレディース」の最終成績表はこちら。
小平智が出場! RSMクラシックのリーダーボード
小平智が出場! 「ザ・RSMクラシック」のリーダーボードはこちら。
ステップ・アップ・ツアーのLIVEフォトギャラリーはこちら!
2020年ステップ最終戦「カストロールレディース」のLIVEフォトギャラリーはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!