「不屈の精神」でカムバックした選手たちの秘話【舩越園子コラム】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ウェルズ・ファーゴ選手権

  • 期間:2019年05月02日-05月05日、
  • 場所:クエール・ハローC(ノースカロライナ)

「不屈の精神」でカムバックした選手たちの秘話【舩越園子コラム】

2019年05月06日12時15分

マックス・ホーマが苦労の末に初優勝 一人ひとりにドラマがある

マックス・ホーマが苦労の末に初優勝 一人ひとりにドラマがある(撮影:GettyImages)

ウェルズ・ファーゴ選手権」最終日の終盤は、悪天候に見舞われ約1時間の一時中断となった。不規則進行でペースは乱れ、コースコンディションも悪化。悪条件のオンパレードとなる中で、リーダーボードの上段には無名あるいは地味な選手ばかりになっていった。その展開にドキドキ胸を高鳴らせたファンは決して多くはなかっただろう。

DJに激似!?マックス・ホーマの手元に初の優勝カップ【写真】

だが、優勝や優勝争いの陰には必ず素敵な秘話がある。そして、その秘話を知ると、彼らが、なぜスポットライトが当たる場所でクラブを振ることができたかをうかがい知ることができる。

この日、米ツアー初優勝を挙げたのは28歳の米国人、マックス・ホーマだった。ホーマといえば、印象に残っているのは2017年シーズン開幕戦の「セーフウェイ・オープン」での出来事だ。この大会で14カ月ぶりに戦線復帰するはずだったタイガー・ウッズ(米国)がドタキャンした際、補欠の1番から繰り上がり出場となったのがホーマだった。

「ありがとう、タイガー。次は僕のオゴリで一緒にディナーに行こうね。早く良くなってね。あなたの最大のファンより」

試合出場が決まったホーマは大喜びでそうツイートしていたが、初日から「80」を叩き、あえなく予選落ちとなった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!