のしかかる1打のプレッシャー 貞方章男からこぼれ落ちた遅咲きの勝利 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

中日クラウンズ

  • 期間:2019年05月02日-05月05日、
  • 場所:名古屋ゴルフ倶楽部和合コース(愛知県)

のしかかる1打のプレッシャー 貞方章男からこぼれ落ちた遅咲きの勝利

2019年05月05日18時44分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮本勝昌 -9
2 今平周吾 -8
3 黄重坤 -7
  M・グリフィン -7
5 P・カーミス -6
  貞方章男 -6
  A・クウェイル -6
  片山晋呉 -6
  藤田寛之 -6
  星野陸也 -6

順位の続きを見る

惜敗続きだが初優勝に近づく貞方章男

惜敗続きだが初優勝に近づく貞方章男(撮影:村上航)

中日クラウンズ 最終日◇5日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)◇6557ヤード・パー70>

しびれるような優勝争いを繰り広げた宮本勝昌貞方章男、今平周吾。同組で宮本の勝利を目の当たりにした貞方は、「最後はもう、宮本さんがすごかった。一緒にいて鳥肌が立った」と完敗だった。

1番でチップインバーディを決めこのガッツポーズ【写真】

「悔しい。最後の土壇場で、和合のトラップにはまったというのも悔しい」と息をつく。2017年は手首のケガでQTを断念し、18年に参戦したレギュラーツア2試合はともに予選落ち。QTランキング15位で出場権をつかんだ今季に向けて、オフの間はショートゲームやグリーン上の練習などに時間を費やしたが、「優勝争いの中でのショットは普通には打てなかった」と、ここ一番で発揮することができなかった。

首位と1打差から出た宮本が、ダブルボギー発進としながらも見事なカムバックでトップに食らいついていく。5打差から追いかけた今平も、13番までで5バーディを奪うチャージ。トータル8アンダーで宮本とともに首位に並ぶ。勝負は宮本と今平の一騎打ちかに思われたが、トータル7アンダーの貞方が、17番パー3で約8mのバーディパットを沈めて争いに食い込んだ。

18番パー4のセカンド地点に向かう途中、笑顔で言葉を交わす宮本と貞方。宮本から見れば落ち着いてプレーしているように見えた貞方も、「“50cmのパットが1mに感じる”と言っていた」(宮本)とプレッシャーがのしかかっていた。緊張状態の中でラフから打ったセカンドは、グリーンに届かず右手前のラフへ。右サイドに切られたピンに「左に刻もうと思ったら、ハーフトップ気味に入ってグリーンの奥までいった」と、3打目はグリーンをオーバーして再びラフ。奥からのアプローチも寄らず2パットのダブルボギー。直後に宮本が沈めた10mのバーディパットを見届けて、優勝は手からこぼれていった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
初日ペアリング
「エリートグリップシニアOP」が今週開幕! 初日のペアリングはこちら
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!