『昭和』の男が『令和』で頑張る! 宮本勝昌が新時代の初優勝に王手! | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

中日クラウンズ

  • 期間:2019年05月02日-05月05日、
  • 場所:名古屋ゴルフ倶楽部和合コース(愛知県)

『昭和』の男が『令和』で頑張る! 宮本勝昌が新時代の初優勝に王手!

2019年05月04日19時54分

昭和の男・宮本勝昌が優勝を目指す!

昭和の男・宮本勝昌が優勝を目指す!(撮影:村上航)

中日クラウンズ 3日目◇4日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)◇6557ヤード・パー70>

昭和47年生まれ、ツアー11勝の宮本勝昌が『令和』初優勝に歩みを進める。開催コースが変わらない本大会、「回れば回るほど難しくなる」という難攻不落の和合コースで3日目を終えて首位と1打差をキープ。2年ぶりの美酒まであと一歩に迫った。

スタイル抜群 46歳の宮本勝昌【写真】

瞬時に向きを変える風に悩みながらも、「東建ホームメイトカップ」からアームロックに変えて好調となったパターが、この日、何度もピンチを救った。13番パー3では1オンに失敗。ラフからのセカンドもチャンスにつかず5mが残ったが、これを沈めてパーセーブ。「和合はピンチの連続。ピンチを何度も何度もしのいだら最後にご褒美が来た」と、16番で3m、最終18番では2mを沈めてバーディ締め。4バーディ・1ボギーの「67」、トータル8アンダーの単独2位で最終日に臨む。

最終日最終組は、2014年「ANAオープン」以来。プレーの好調にあわせ、「“昭和の男・令和で頑張る”。ずっと今週はこれで引っ張りますから」と自らキャッチフレーズをつけるなど“絶口調”だ。

今週は宮本が所属する、芹澤信雄率いる「チーム芹澤」の“昭和”の面々が好調。芹澤は人工股関節の手術を経て7年ぶりのレギュラーツアー予選通過。同チームの藤田寛之もトータル3アンダー・12位タイにつけている。「自分がデビューした20数年前と変わらず、みんなすごく練習をされている」と今も変わらずに刺激を受けている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!