妹弟子・吉本ひかるの活躍も刺激に 高木萌衣がパー5総獲りで首位と2打差発進 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

パナソニックオープンレディース

  • 期間:2019年05月03日-05月05日、
  • 場所:浜野ゴルフクラブ(千葉県)

妹弟子・吉本ひかるの活躍も刺激に 高木萌衣がパー5総獲りで首位と2打差発進

2019年05月04日07時55分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 鈴木愛 -7
2 稲見萌寧 -6
3 永井花奈 -5
  J・ジェウン -5
  高木萌衣 -5
6 横峯さくら -4
  笠りつ子 -4
  木戸愛 -4
  大城さつき -4
  福田真未 -4

順位の続きを見る

高木萌衣が好発進で目指せシード!

高木萌衣が好発進で目指せシード!(撮影:鈴木祥)

パナソニックオープンレディース 初日◇3日◇浜野ゴルフクラブ(千葉県)◇6566ヤード・パー72>

「KKT杯バンテリンレディス」、「フジサンケイレディス」と直近2試合連続で2位タイに入っている吉本ひかる。その吉本と同じプロコーチの中島敏雅氏に師事する、姉弟子の高木萌衣が6バーディ・1ボギーの「67」で5アンダー・4位タイと好スタートを決めた。

妹弟子・吉本ひかるのドライバースイング【連続写真】

昨年ステップ・アップ・ツアーで2勝、今季はQTランキング42位の資格でレギュラーツアーに参戦しているが、6試合を終えて予選突破は地元・大坂で行われた「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」のみ。その後は5週連続で予選落ちと苦しい戦いが続いている。

原因は「かみ合わないこと」だった。「ショットの感じは悪くないのですが、ここぞというパットが入らなくて…」。不調ではないのに、波に乗れない戦いがずっと続いてしまっていた。

だが、この日は狙い通りのマネジメントで流れを引き寄せた。火曜日に練習ラウンドした際、「ここのコースはパー5でしっかりと伸ばさないとダメ」と感じていた。中でも重要なのは3打目の落としどころ。「ここのパー5は右手前に乗せてフックラインを打てるようにしたほうがいい」と、細かな戦略を立てた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 速報はこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」速報
松山英樹、小平智らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」速報
今平周吾と川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!