石川遼の新1Wは話題の『◆◆』! 次世代エースパター候補は“中尺プロト” | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

中日クラウンズ

  • 期間:2019年05月02日-05月05日、
  • 場所:名古屋ゴルフ倶楽部和合コース(愛知県)

石川遼の新1Wは話題の『◆◆』! 次世代エースパター候補は“中尺プロト”

2019年05月01日18時17分

石川遼が元気な姿でプロアマラウンド(撮影:村上航)

中日クラウンズ 事前情報◇1日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)◇6557ヤード・パー70>

国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」を腰痛のため欠場した石川遼が、2010年に劇的優勝を挙げた「中日クラウンズ」でシーズン本格開幕を迎える。

石川遼の最新クラブを大公開!【写真】

レギュラーツアーとしては国内の初戦とあって、気になるのはバッグの中身。ドライバーは、今話題のキャロウェイ『エピックフラッシュサブゼロ◆◆(ダブルダイヤモンド)』を投入。エピックフラッシュサブゼロのノーマルモデルよりも、スピン量を抑えて飛距離を出すためにディープフェース設計になっているのが特徴だ。

東建では契約フリーの池田勇太が『エピックフラッシュサブゼロ◆◆◆(トリプルダイヤモンド)』を投入していたが、両モデルともフェースのバルジとロールを抑えたストレートフェースになっている。「フューチャーGOLFツアーや千葉、岐阜オープンも含めて、(レギュラーの)試合でもやっていける」と手応えは十分。ツアー外競技の「千葉オープン」での優勝を助けた新ドライバーだ。

8年以上使い続けたエースパターも変更。千葉オープンから使い始めたブレード型のセンターシャフト、『ミルドコレクションTX#2プロト』だ。「パターのほうがドライバーよりも使っている期間が短いので、タッチやラインを合わせるのにはまだ慣れが必要」としながらも、「再現性はいいし、手先を使いがちだったストロークから、体全体でできるようになったので楽しみ」とこちらも好調だ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!