一時トップに立つ活躍ぶり 22歳・丹萌乃「今後につながる」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

フジサンケイレディスクラシック

  • 期間:2019年04月26日-04月28日、
  • 場所:川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)

一時トップに立つ活躍ぶり 22歳・丹萌乃「今後につながる」

2019年04月28日18時50分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 申ジエ -8
2 吉本ひかる -6
  鈴木愛 -6
  渋野日向子 -6
5 大江香織 -5
  勝みなみ -5
  藤田光里 -5
  成田美寿々 -5
  新垣比菜 -5
  西木裕紀子 -5

順位の続きを見る

シャフト変更も奏功 丹萌乃は上位フィニッシュに笑顔

シャフト変更も奏功 丹萌乃は上位フィニッシュに笑顔

フジサンケイレディスクラシック 最終日◇28日◇川奈ホテルゴルフコース富士コース(静岡県)◇6376ヤード・パー71>

フレッシュな面々が優勝争いを繰り広げた今年の川奈で、22歳の丹萌乃もその一人となった。1アンダー・13位タイからスタートした最終日に、前半4つのバーディを奪い一時はトップに並ぶ活躍ぶり。最後はトータル4アンダー・11位タイに終わったが、今後につながる3日間を笑顔で締めくくった。

キュートな笑顔で人気急上昇 丹萌乃のドレス姿【フォトギャラリー】

「できるだけ上にあがりたいと思いました」という気持ちでティオフすると、スタートホールの1番をバーディ発進。ここで流れをつかみ、4、8、9番でもスコアを伸ばし、初優勝に大きく近づいた。後半は耐える展開となり1つスコアを落としたが、「縦の距離感も合っていたし、フライヤーも計算して打てました。ラインもしっかりと読めていた」と難コース・川奈で充実の1日を送った。

先週から、「しっかりとグリーンで止まってくれた」などの理由で、タイガー・ウッズ(米国)がマスターズを制したことで注目を集めるブリヂストンの「TourB XS」にボールを変更。今週に入りウェッジをボーケイ『SM7』の50度、58度にし、ドライバーのシャフトをフジクラシャフトの『スピーダーエボリューションIV』の6Sから5Sに変更するなど、ギア面でも試行錯誤を続ける。「ウェッジは薄い芝で滑りやすくなったし、ドライバーも右へのミスが減りました」と自信を深めて臨んだ大会で、好結果を残した。

QTランク7位で開幕を迎えた今季は、今大会前まで7戦中4試合で予選落ちと、なかなか上昇気流に乗れずにいた。しかし、「日曜日にゴルフができたうえに、スコアを伸ばして終えることができた。上位でプレーするのは楽しいと思いました。次につながります」ときっかけをつかむこともできたようだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!