“泣き虫”吉本ひかるは2位で号泣 初となる賞金シード当確も「次は優勝を」  | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

フジサンケイレディスクラシック

  • 期間:2019年04月26日-04月28日、
  • 場所:川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)

“泣き虫”吉本ひかるは2位で号泣 初となる賞金シード当確も「次は優勝を」 

2019年04月28日17時08分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 申ジエ -8
2 吉本ひかる -6
  鈴木愛 -6
  渋野日向子 -6
5 大江香織 -5
  勝みなみ -5
  藤田光里 -5
  成田美寿々 -5
  新垣比菜 -5
  西木裕紀子 -5

順位の続きを見る

惜敗に表彰式で涙を流した吉本ひかる

惜敗に表彰式で涙を流した吉本ひかる(撮影:佐々木啓)

フジサンケイレディスクラシック 最終日◇28日◇川奈ホテルゴルフコース富士コース(静岡県)◇6376ヤード・パー71>

単独トップからレギュラーツアー初優勝を狙った吉本ひかるは、優勝した申ジエ(韓国)に2打及ばずの2位タイ。「パットはよかったけど、今日はなかなかショットをグリーンに乗せることができず、苦しかったです」と、18ホール中8ホールに終わったパーオン数に敗因を求めた。

先週は結果を待つ間、爆笑していました【フォトギャラリー】

ラウンド後、18番グリーンで行われた表彰式では、涙をこらえることができない。「緊張はしてないつもりだったけど、今振り返ると、やはりあったのかもしれません」。初優勝に手が届く位置だっただけに、悔しさがあふれだし、それが光るものに変わり目からこぼれた。

逆転を許し、トップに1打差をつけられて臨んだ17番パー3では、ティショットがグリーン右のバンカーへ。左足下がりの難しいライで、ピン4mの位置に寄せたが、これを決めきれずに痛恨のボギーを喫した。

先週の「KKT杯バンテリンレディス」でも2位に入ったが、これは3打差を追いかける最終日に4つ伸ばして手にしたもの。「先週は優勝争いをしたという実感はなかったです。今週は悔しいですね」と、まったく意味の異なる“2位”となった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!