新元号・令和に“親近感” 松田鈴英「自分の時代が来た」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

フジサンケイレディスクラシック

  • 期間:2019年04月26日-04月28日、
  • 場所:川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)

新元号・令和に“親近感” 松田鈴英「自分の時代が来た」

2019年04月28日15時53分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 申ジエ -8
2 吉本ひかる -6
  鈴木愛 -6
  渋野日向子 -6
5 大江香織 -5
  勝みなみ -5
  藤田光里 -5
  成田美寿々 -5
  新垣比菜 -5
  西木裕紀子 -5

順位の続きを見る

申ジエと共にスコアを伸ばした松田鈴英

申ジエと共にスコアを伸ばした松田鈴英(撮影:佐々木啓)

フジサンケイレディスクラシック 最終日◇28日◇川奈ホテルゴルフコース富士コース(静岡県)◇6376ヤード・パー71>

今日は圧倒されたけど…ここからは私の時代!イーブンパー・19位タイからスタートした松田鈴英が、「最近では一番いいゴルフ」という納得の内容で「67」をマーク。トータル4アンダー・11位タイで大会を終えた。

“れい”はドレスもスーツも似合います!【フォトギャラリー】

この日、同組で回ったのは、後半「29」をマークするなど脅威のラウンドで逆転優勝を飾った申ジエ(韓国)。そのプレーを間近で見て、「どこからでもパー、バーディを奪う。すごいの一言。さすが元世界1位という感じで圧倒されました」と目を丸くした。特に小技・パッティングのすごさを体感。「勉強になった。『この場面でそう打つんだ』というものばかり。今後取り入れていきたいです」と最高の教科書になったようだ。

今大会が“平成最後”の試合。5月1日からは新元号・令和が施行される。“れい”の名を持つ松田は、元号発表の際に「名前を呼ばれているかと思った」とビックリ。「周りの人にも『これから鈴英の時代だね』と言われるし、名前に似ているから、すごく親近感が湧きます」とテンションがあがるできごととなった。

一時は2位に立つなど健闘したものの、念願の初優勝は逃した。しかし「私は令和から行きます!自分の時代が来ました」と、ここからの“優勝ラッシュ”に期待を込めた。(文・間宮輝憲)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

石川・小平らが出場 「ザ・ホンダ・クラシック」速報
石川遼、小平智らが出場する「ザ・ホンダ・クラシック」の速報はこちら
川村が出場! 「オマーンオープン」速報
川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オマーンオープン」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!