台湾の27歳が米ツアー初優勝 最終日「82」の小平智は70位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

RBCヘリテイジ

  • 期間:2019年04月18日-04月21日、
  • 場所:ハーバータウンGL(サウスカロライナ)

台湾の27歳が米ツアー初優勝 最終日「82」の小平智は70位

2019年04月22日07時51分

パン・チェンツェンが米ツアー初優勝を挙げた(撮影:GettyImages)

RBCヘリテイジ 最終日◇21日◇ハーバータウンGL(米国サウスカロライナ州)◇7099ヤード・パー71>

米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」最終日が行われた。2打差の5位タイからスタートした台湾の27歳、パン・チェンツェンが「67」をマーク、トータル12アンダーと伸ばし逆転。米ツアー初優勝を挙げた。アマチュア時代から全米オープンなどに出場し、2015年にプロ転向。17年から米ツアー本格参戦を果たし、今季は14試合に出場し獲得賞金は43万3485ドル(約4811万円)、フェデックスポイントは113位という位置につけていた。大会前の世界ランクは113位。

小平智のドライバースイングはアドレスに大きな特徴あり【連続写真】

1打差の2位にマット・クーチャー(米国)、2打差の3位タイにはパトリック・キャントレースコット・ピアシー(ともに米国)、シェーン・ローリー(アイルランド)が続いた。3日目首位のダスティン・ジョンソン(米国)は「77」と崩れ、トータル4アンダー・28位タイまで順位を落とした。

昨年大会で米ツアー初勝利をつかみ、連覇を狙って出場した小平智は、1バーディ・6ボギー・2トリプルボギーの「82」と大きくスコアを落とす結果に。トータル16オーバー・70位でディフェンディング大会を終えた。

【最終成績】
優勝:パン・チェンツェン(-12)
2位:マット・クーチャー(-11)
3位T:パトリック・キャントレー(-10)
3位T:スコット・ピアシー(-10)
3位T:シェーン・ローリー
6位T:JT・ポストン(-9)
6位T:シーマス・パワー(-9)
6位T:ケビン・ストリールマン(-9)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!