【初シード選手の素顔:木下裕太】「引っ込み思案・人見知り・恥ずかしがり・一人になると寂しがる(笑)」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

【初シード選手の素顔:木下裕太】「引っ込み思案・人見知り・恥ずかしがり・一人になると寂しがる(笑)」

2019年04月16日18時28分

昨季に初優勝を挙げた木下裕太 その素顔は?

 

昨季に初優勝を挙げた木下裕太 その素顔は?(撮影:鈴木祥)

いよいよ今週の「東建ホームメイトカップ」で、新シーズンの国内開幕を迎える男子ツアー。今年を彩る新たな精鋭はどのようなプレーヤーなのか。初の賞金シードを獲得した選手たちの素顔を紹介していく。

“手元を絶対に浮かせない”木下裕太の再現性【スイング連続写真】

昨年の「マイナビABCチャンピオンシップ」で、プロ11年目にしてようやく初優勝を飾った木下裕太。2007年にプロ転向後は下部ツアー(現AbemaTVツアー)を転戦した。レギュラーツアーでは中々活躍の場を得られなかったが、16年のQT(予選会)で18位に入って、翌年17年にツアー本格参戦。賞金ランク83位でシード獲得はならなかったものの、QTランク30位の資格で参戦した今年に初優勝を上げて、自身最高の賞金ランク18位に入った。

■シードが決まったときの、率直な気持ちはいかがでしたか?
「確定したのがトップ杯東海クラシックでしたね(6位タイ)。3日目が終わって7位タイ、99%大丈夫だなと思ったけど、台風が接近していて“中止になってくれ!”と(笑)。部屋で台風情報を見ながら“やりたい、でも中止にならないかな…”とフワフワしていて、気持ちを切り替えないと最終日に崩れてしまうと思い、夜10時くらいにようやく決心がついて。最終日はいいプレーができました」

■誰かに報告はしました?
「みんな見ているので、とくにはしなかったですね。母は喜ぶというよりほっとしてました。父は喜んでましたね、楽しそうに(笑)」

■初優勝もされて飛躍の1年になりましたが、去年までと変わった部分は?
「スイッチの切り替えが、うまくはまった感じですかね。いい意味で“てきとう”にやるにはどうしたらいいかをずっと考えていました。てきとうにやりすぎて試合を投げる、逆にマジメにやろうとすると固くなって、予選は通るけど30位くらいで終わる、というのが去年でした。今年は、予選は通らなきゃいけないので、そこはしっかり堅くやって。3日目ではいい意味でふっきれるというか。去年くらいまでは、“いつ終わっても…”と思っていたときもあった。ファイナルQTではじめて成功したくらいですかね、ようやく試合に出られることが本当に幸せなんだと思えた。それもあるかもしれませんね」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「デサントL東海C」前夜祭ライブフォト
今週の女子ツアーは「デサントL東海C」。前夜祭からライブフォトを実施!
「シンハン・ドンヘ・オープン」組み合わせ
今週の男子ツアーは「シンハン・ドンヘ・オープン」。初日の組み合わせはこちら。
「デサントL東海C」大会初日の組み合わせ
「デサントL東海C」大会初日の組み合わせは こちら。
「山陽新聞レディースカップ」ライブフォト」初日組み合わせ
ステップアップツアー「山陽新聞レディースカップ」が今週開幕!初日の組み合わせはこちら。
谷原・宮里が出場!「BMW PGA選手権」初日組み合わせ
谷原秀人、宮里優作が出場する欧州ツアー「BMW PGA選手権」の初日組み合わせはこちら。
米男子ツアー「サンダーソンファームズ選手権」初日組み合わせ
「サンダーソンファームズ選手権」の初日組み合わせはこちら。
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!