タイガー・ウッズの予言的中? 初日「70」は優勝の予感 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

タイガー・ウッズの予言的中? 初日「70」は優勝の予感

2019年04月12日12時01分

タイガー・ウッズ、初日「70」は優勝への吉兆?

 

タイガー・ウッズ、初日「70」は優勝への吉兆?(撮影:岩本芳弘)

マスターズ 初日◇11日◇オーガスタナショナルGC(米国ジョージア州)◇7475ヤード・パー72>

メジャー通算15勝目に向けて上々のスタートを切ったタイガー・ウッズ(米国)。「とてもいいプレーだった。いいスコアを出すために必要なことはすべてできた」と、4バーディ・2ボギーの2アンダー・11位タイに、ひとまず及第点をつけた。

右の林なんて怖くない! タイガーはスライスをこう打つ【連続写真】

午前スタートで天候も穏やかな中、「これだけ暖かいとボールも飛ぶし、その条件を利用することができた」と、おおむね満足のラウンド。夏を思わせる天候にも涼しい顔で、まずはファンを楽しませた。「ドライバーも良かったし、アイアンも良かった。グリーンのタッチも良かった」。大会5勝目をいきなり視界に捉える出来だった。

ホールアウト時点では、まだまだ多くの選手がプレー中。「ときどきあるけど、夕方から夜にかけて風も落ちつくことがあるんだ。とても遅い時間にスタートする選手は最後の6、7ホールは“優しい”風になるときがある」としたが、実際に首位に立ったブルックス・ケプカブライソン・デシャンボーはそれぞれ最終組とそのふたつ前。単独3位のフィル・ミケルソン(いずれも米国)も最終ひとつ前。バックナインで大きくスコアを伸ばした。

そんな予言が的中し、終わってみれば首位とは4打差だが、不安要素はなさそうだ。「過去に70で回って優勝したことがあるから」と、過去5回の初日「70」で優勝3回、悪くて6位タイという成績。「まだまだこの先は長い。攻める時を知って、ミスしても正しい場所にミスすることができれば」と、オーガスタを知り尽くした男が、徐々にヒートアップしていく。(文・高桑均)

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!