<速報>松山英樹が6打差3オーバーでホールアウトに「いいところなし」 タイガー・ウッズらが首位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

<速報>松山英樹が6打差3オーバーでホールアウトに「いいところなし」 タイガー・ウッズらが首位

2019年04月12日04時45分

松山英樹は苦しい初日となった

 

松山英樹は苦しい初日となった(撮影:岩本芳弘)

マスターズ 初日◇11日◇オーガスタナショナルGC(米国ジョージア州)◇7475ヤード・パー72>

海外男子メジャー「マスターズ」は、現在初日の競技が進行中。松山英樹が3バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「75」でホールアウトした。現在首位のタイガー・ウッズ(米国)らとの差は「6」と大きく出遅れた。

松山英樹 飛ばしのヒミツは“ねじれ”にあり!【ドライバー連続写真】

アダム・スコット(オーストラリア)、カイル・スタンレー(米国)とともにティオフした松山は、1番から3連続ボギーとスタートから苦しい展開。その後5番で残り194ヤードのセカンドをピンに絡めて今大会の初バーディを奪い、2オーバーで前半を終えた。後半直後の10番パー4ではバンカーからのアプローチにミスが出てダブルボギーを叩いた。すると11番でもボギー。13、15番で2つ取り返したが、オーバーパーでの発進に「いいところがなかったですね。明日へまだ時間はあるので頑張ります」とコメントした。

現在のトップは3アンダーでウッズ、ジョン・ラーム(スペイン)ら5人。アマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)は1オーバーでホールアウト、小平智も1オーバー、今平周吾が2オーバーでラウンドを続けている。

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!