目指すは米国、思い描くプロとしての自分「這い上がれる選手に」【金谷拓実のマスターズ】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

目指すは米国、思い描くプロとしての自分「這い上がれる選手に」【金谷拓実のマスターズ】

2019年04月10日07時03分

金谷拓実が自分の未来像について語った

 

金谷拓実が自分の未来像について語った(撮影:ALBA)

マスターズ特集記事>
■金谷拓実インタビュー(1)「曖昧なもので終わらせたくない」アジア最強アマがかける思い
■アジア最強アマが日々行っているのは… 金谷拓実の素顔に迫る!マスターズ直前特集
■順調に見えるキャリアは“挫折の積み重ね”だった

今週、現地時間11日(木)にいよいよ海外メジャー「マスターズ」が開幕。日本勢では松山英樹、小平智、今平周吾、金谷拓実(東北福祉大3年)の4人が出場する。2018年10月の「アジア・パシフィックアマチュア選手権」で7年ぶりの日本人優勝を決めた金谷。この優勝で19年の「マスターズ」「全英オープン」への出場権を勝ち取った。アジア最強アマは、マスターズ開幕を前に何を思うのか。プロ転向を見据え、自身の将来像について語る。(マスターズへの想いを語った前編はこちら

夢のオーガスタにスターが続々!ウッズのこのポーズは一体…?【大会フォト】

■現在大学3年生ですが、プロ転向の予定は?
「大学卒業と同時にと考えています。東京五輪に出たいという思いがあったので、高校卒業後に(国内ツアーの)QTを受けたんです。両親にはQTの最終6日間まで進めなかったら大学に行きなさいと言われていました。そのときはプロになることをあまりよくは思っていなかったみたいです。(QTを)受けたら、実際だめで。時間もない中でしたが、(同大出身の)比嘉一貴さんから東北福祉大は環境が良いと進めて頂いた影響もあって、ここに決めました。プロをたくさん輩出している大学で、うまい人の近くでプレーをしたかったという思いもありました」

■プロ転向後、挑戦したいのはやはり米ツアー?
「はい。ウェブドッドコムツアー(米男子下部ツアー)か、欧州ツアーに行けたら最高だと思っています。日本はあまり考えていない…と言いたいんですが、どうなるか分からないですよね。でも、とりあえず海外に行きたいという気持ちは強いです」

■海外志向の強さは、いつから?
「大学に進んでナショナルチームに入って、海外の選手がどんどんチャレンジしているのを見てからですね。以前、ナショナルチームのガレス・ジョーンズコーチに、『レベルの高い場所でもまれた選手は成長していく』と言われたことが、すごく印象に残りました。

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!