C・コナーズが逆転でツアー初優勝&マスターズ出場権獲得 キム・シウーは完全優勝ならず | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

バレロ・テキサス・オープン

  • 期間:2019年04月04日-04月07日、
  • 場所:TPCサンアントニオ(テキサス)

C・コナーズが逆転でツアー初優勝&マスターズ出場権獲得 キム・シウーは完全優勝ならず

2019年04月08日10時51分

カナダのコナーズが初優勝とマスターズ出場権を手にした

カナダのコナーズが初優勝とマスターズ出場権を手にした(撮影:GettyImages)

バレロ・テキサス・オープン 最終日◇7日◇TPCサンアントニオ(米国テキサス州)◇7435ヤード・パー72>

米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」最終日が行われ、カナダの27歳、コリー・コナーズがトータル20アンダーでツアー初優勝を挙げた。1打差の2位からスタートし、「66」で逆転勝利。この結果、今週行われる海外男子メジャー初戦「マスターズ」の出場権も手にした。

マスターズ開幕目前!オーガスタに続々と選手達が【事前フォト集】

2打差の2位にチャーリー・ホフマン(米国)、3打差の3位にライアン・ムーア(米国)が続いた。初日から首位を走っていたキム・シウー(韓国)は、最終日に「72」と伸ばせず、トータル15アンダー・4位タイで大会を終えた。

リッキー・ファウラー(米国)はトータル10アンダー・17位タイ、ジョーダン・スピース(米国)はトータル7アンダー・30位タイ。

【最終成績】
優勝:コリー・コナーズ(-20)
2位:チャーリー・ホフマン(-18)
3位:ライアン・ムーア(-17)
4位:キム・シウー(-15)
4位:ブライアン・スチュアード(-15)
6位:ケビン・ストリールマン(-14)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!