比嘉真美子は痛恨ダボで80位発進 コース以上に自身のコントロールに苦しむ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ANAインスピレーション

  • 期間:2019年04月04日-04月07日、
  • 場所:ミッション・ヒルズCC(カリフォルニア)

比嘉真美子は痛恨ダボで80位発進 コース以上に自身のコントロールに苦しむ

2019年04月05日12時02分

比嘉真美子、初日は4オーバーと不本意な結果に終わった

比嘉真美子、初日は4オーバーと不本意な結果に終わった(撮影:岩本芳弘)

ANAインスピレーション 初日◇4日◇ミッションヒルズCC(米国カリフォルニア州)◇6763ヤード・パー72>

アメリカ大陸でのメジャー初出場となる比嘉真美子にとって悔しい初日となった。海外女子メジャー初戦「ANAインスピレーション」の最初の18ホールは、2バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「76」。4オーバー・80位タイと出遅れた。

リディアとレクシーのハグ【LIVEフォトギャラリー】

インコースの3組目から出た比嘉は出だしの10番でパーパットを約1mショートしてボギーとするが、次の11番パー5で3打目を手前3mにつけてバーディ。すぐさま取り返す。そこからはチャンスにつけるも一筋ズレて決められなかったり、段の上18mから80cmに寄せてタップインするなど、良くも悪くもパーを並べる展開が続く。

大きく風向きが変わったのは3番。ティショットはフェアウェイに置いたが「ミスショットしてしまった」とバンカーへ。さらに「思ったよりも固くてはじかれた」とここから挽回できずダブルボギー。次の4番、5番もボギーと悪い流れを止められず。さらに1つのボギーを挟んで迎えた最終9番で6mを沈めてバーディで締めたが、「今日はいいところがあまり思い当たらない苦しいラウンドでした」と最後まで表情は冴えなかった。

ここまで落としたのはコースの難易度ではなく自分の責任だという。「いいプレーができなかったですね。日本ではないようなピンポジやセッティングに対して、自分のマネジメント不足がありました」。さらに大舞台での気持ちのコントロールにも苦しんだ。「朝からちょっと緊張していて力みがあった。そのあたりの調整も難しかった」と最後まで立て直せず唇を噛む。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ニチレイ レディス」ライブフォト
今週の舞台は千葉! 「ニチレイレディス」のライブフォトをお届け!
米女子メジャー「KPMG全米女子プロ」速報
畑岡、先週のリベンジなるか?「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」の速報はこちら。
「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」ライブフォト
ステップアップツアー「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」が開幕!ライブフォトをチェック!
米男ツアー「トラベラーズ選手権」速報
小平智が出場する「トラベラーズ選手権」速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!