【勝者のギア】ロングパットを次々カップイン! 河本結は直前のパター全取っ替えが奏功 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI

  • 期間:2019年03月29日-03月31日、
  • 場所:UMKカントリークラブ(宮崎県)

【勝者のギア】ロングパットを次々カップイン! 河本結は直前のパター全取っ替えが奏功

2019年04月01日13時48分

パターにドライバー…ギアに対する思考錯誤が見事にハマった勝利だった

パターにドライバー…ギアに対する思考錯誤が見事にハマった勝利だった(撮影:佐々木啓)

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇31日◇UMKカントリークラブ(宮崎県)◇6525ヤード・パー72>

2018年のステップ・アップ・ツアーで4勝を挙げて賞金ランク1位となり、今季からレギュラーツアー本格参戦を果たしている河本結が、大会記録を上回るトータル15アンダーでレギュラーツアー初優勝を挙げた。

河本結、表彰式での涙と笑顔〜アクサレディスin MIYAZAKI 最終日フォトギャラリー

6バーディ・ノーボギー「66」をマークした初日は、ショットでなかなかチャンスにつけることができないなか、絶好調だったのがパッティング。3番・パー4で18メートルを沈めて、2つ目のバーディを奪取すると、5番で20メートル、16番で15メートル、と次々ロングパットを沈めて、スコアを伸ばしていった。

開幕直前に「(このままでは)“いつかは外れるだろうな”というコロがりと入り方が、すごく気になっていた」とパターそのものと、握り方を全取っ替え。エースパター(オデッセイ トゥーロン ポートランド/小ぶりなツノ型)を手放して、今週キャディを務めた弟・力(りき)から使用感を聞いていた、小ぶりなマレット型の『トゥーロン アトランタ』に変更。握り方も弟に習い、4年ぶりにクロスハンドを試したという。

加えて、特徴的なのがグリップ。シーズン開幕前に取り寄せた長方形型の『FLAT CAT』を差していたが、通常は面の大きい側を体の正面と同じ向きになるように差すのだが、「(このほうが)握りやすく、左手でフェース面を意識しやすくなるので」と、河本は面の大きい側がストローク方向を向くように差した。するとタッチが合い、好感触に。大会3日間を通しての平均パット数は全体の2位となり、大きな決断が奏功した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!