逆転で米ツアー3勝目! 畑岡奈紗の最終日をプレーバック | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

キア・クラシック

  • 期間:2019年03月28日-03月31日、
  • 場所:アビアラGC(カリフォルニア)

逆転で米ツアー3勝目! 畑岡奈紗の最終日をプレーバック

2019年04月01日12時01分

逆転で米ツアー3勝目を挙げた畑岡奈紗

逆転で米ツアー3勝目を挙げた畑岡奈紗(撮影:GettyImages)

キア・クラシック 最終日◇31日◇アビアラGC(米国カリフォルニア州)◇6558ヤード・パー72>

畑岡奈紗が米国女子ツアーの「キア・クラシック」で米3勝目を達成。最終日に6バーディ・1ボギーの「67」をマークして後続に3打差をつけて勝利した。最終日のプレーを振り返る。

鮮やか逆転V! 畑岡奈紗のプレーをハイライト動画で振り返る

1番・パー4では、3番ウッドで振り抜いたセカンドショットをピン右1.2mにつけてバーディ発進。3番・パー3でも、ティショットを1mにつけてこの日2つめのバーディを奪った。このとき、インビー・パーク(韓国)が1.2mのバーディパットを外し、畑岡が単独首位に立った。

5番終了時点で前半3アンダーまで伸ばしたが、その後はチャンスにつけるもバーディパットを決められずにパーを重ねて折り返し。後半に入るとすぐイーグルチャンスが訪れた。10番・パー5でピン下1.5mに2オンすると思わず笑み。しかし、フックラインで切れて入らず、2パットのバーディとなった。

4ホール連続パーで迎えた15番・パー4では、ピン下1mにつけたバーディパットを沈めてガッツポーズを見せた。このとき、後続に3打リードしてトップを快走していたが、直後の16番・パー4でティショットを池に入れてピンチ。3打目で1mにつけたが、カップに蹴られて2パットのボギーを叩いた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「全米オープン」速報
メジャー第3戦「全米オープン」の速報はこちらから
全米OP撮れたて写真館
「全米オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
米女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」速報
畑岡らが出場する「マイヤーLPGAクラシック」の速報をチェック!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!